So-net無料ブログ作成
検索選択
’16フラットフィッシュ ブログトップ
前の10件 | -

釣り納めかな? [’16フラットフィッシュ]

 

 

12月26日  11:00過ぎ~16:10  某所

 

 

先日小座布団を釣って気持ちよく釣り納めにすればよかったのに

 

欲を出して、翌日行ってデカいのバラしたもんだから

 

 

モヤモヤ(;一_一) 

 

 

というわけで、ダメもとで行ってみることに!

 

 

前日の情報では白濁りに時折デカいセットの波が来ると聞いていたので

 

 

ある程度は覚悟してたけど

 

 

DSC_0139.JPG 

 

 

ん~~~~~!( ̄д ̄)

 

 

て感じだね

 

 

この濁り去年新島で翻弄されたのと一緒のような感じがする( ̄▽ ̄)

 

 

はじめて見たけど案の定満潮まではノーバイト

 

 

そして下げに入ってからは何故かその白濁りがだんだん強くなっていく・・・orz

 

 

完全に諦め状態でのランガン

 

 

すると足元まで来たルアーをピックアップしてる最中に

 

 

 

 

 

 

 

 

ググッ?

 

 

海藻でもかかったかな?

 

 

ん!?

 

 

あ! 魚だΣ(゚Д゚)

 

 

海藻と勘違いしたのは42㎝のヒラメでした(笑)

 

DSC_0134.JPG 

 

でも、この状況で釣れてくれるのは感謝ですね♪ 

 

 

そして、 しばらくして今度は巻きで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドン!

 

 

まるでトップシーズンのようなバイトww

 

DSC_0141.JPG 

 

上がってきたのは後ろからバックリとワームを加えた41㎝のヒラメ

 

 

DSC_0145.JPG

 

決して好条件とは言えない状況で2枚もキャッチ出来たのはラッキーです!

 

 

このいい雰囲気のまま釣り納めと致しましょうか?

 

 

潮汐 

 満潮   02:50  13:34

 干潮   07:46  21:05

海水温(海快晴より)  12.4℃

 

タックル

  ロッド  NESSA S906MML 

  リール  10ステラ4000XG

  ライン   スーパーエックスワイヤー4 0.6号





 





 






 







 





 




ぐやじ~~~(>_<)(>_<)(>_<) [’16フラットフィッシュ]

2匹目のドジョウならぬヒラメを求めて!

 

 

今回はやっちまったということで簡潔に

 

 

はじめは相馬のロック鮃をやってたけどイマイチなんで昨日の場所に移動

 

 

 

しばらくはなんの反応もないまま時間が過ぎ

 

あと少しで潮止まりかな~なんて思ってるその時だった!

 

 

フルキャストからの10m巻いたか巻かないかくらいで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴツン!

 

 

またしても噛み付いた感触がわかるバイト

 

 

これは手ごたえあり♪

 

 

すんなり寄っては来るけど重みもあるから昨日くらいのサイズかな?

 

 

なんて思って足元まで来たとたん

 

ヒラメ特有のバック( ゚Д゚)

 

そしてテトラと平行に横走り 

 

 

しかも大型になればなるほどその引きは強いし

 

 

水圧がかかるから浮かせることも大変 

 

 

どうにかいなして浮かせようと試みた瞬間

 

 

ズル・・・

 

 

これまたフックが外れる感触がわかってバラしてしまった;つД`)

 

 

ルアーを回収して確認してみると

 

 

DSC_0104.JPG 

 

 

わかりずらいがフックが1本少し伸びてる( ゚Д゚)

 

 

掛かりが甘かったらしい。

 

 

やり取りの最中も

 

「これ獲ったら今年5枚目だ!」とか

 

「これ獲ったら俺ヒーローになれる!?」とか

 

 

「こいつ今までにないくらい重いぞ!」とか 

 

「ヤベ! こいつどうやって浮かせるべ」

 

とか色々考えて心臓バグバグだったけど

 

 

バラして今度は足がガクガクのなって放心状態

 

 

 

そのあとはお分かりかと思うけどまともに釣りにならないままタイムアップ

 

 

これはまたリベンジしなきゃになってしまった !

 

 

タックル

  ロッド  NESSA S906MML

  リール  07ステラ3000HG

  ライン  スーパーエックスワイヤー8 150m 1.0号 シルバー

 





 






 





 





 




いい釣りが出来たね♪ [’16フラットフィッシュ]

12月18日 9:00~12:30くらい  太平洋

 

 

金曜の夜にAさんから甘い誘惑の電話(笑)

 

 

もともとゲリラ釣行を考えてたからもちろんOK

 

 

ここは初めての場所なんだけどテトラの釣りになるから

 

 

あまり違和感はなかったし、得意なほうでもある(笑)

 

 

 

先週とかは調子がよかったらしいが今日はどうも・・・・

 

 

 

あっちのテトラこっちのテトラとランガンして細かく打っていくがしばらくは沈黙の時間 

 

 

 

そしてAさんと

 

「もしかすると時合い待ちかな?」

 

なんて話をしてる矢先に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドン!

 

 

って(゚д゚)! 

 

 

掛けた本人もビックリの足元でのバイト

 

 

ラインがテトラに擦れながらも無事ネットイン

 

ジャーン!

 

 

DSC_0094.JPG 

堂々の61㎝

 

 

この時期にこのサイズは超嬉しいんですけど(●^o^●)

 

下から反転食いのトップシーズン並みのバイト 

DSC_0095.JPG 

 

 

まさに時合い突入なのか

 

 

しばらくして今度はフォールでバイト!

 

 

でも、これはワームがズレただけで終わったけど

 

その周辺を通してみると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴツん!

 

噛み付いた感触が伝わるバイト(^^)

 

 

これはギリギリヒラメサイズの41㎝?

DSC_0101.JPG 

 

こいつも下からのバイトだね♪

 

DSC_0102.JPG 

 

 

初場所でこの時期にこれだけ釣れりゃ大満足でしょ♪

 

このままヒラメは釣り納めと行きたいところだけど

 

 

どうなることやら (^^;)

 

 

 

潮汐(中潮)

  満潮   08:30  18:09

  干潮   01:08  13:18

 

ヒット時間

  61㎝ 11:05

  41㎝ 12:06 

 

 

タックル

  ロッド  NESSA S906MML

  リール  07ステラ3000HG

  ライン  スーパーエックスワイヤー8 150m 1.0号 シルバー

 

 




 




 




 




 


ロック鮃? [’16フラットフィッシュ]

 
ここ最近ナオ師がロックフラットと称して
 
 
アイナメ狙いでヒラメをキャッチしているので
 
 
 
数日前同行させてもらうことにした。
 
 
 
2回ほど竿を出したことがある場所なんだけど砂地と根が絡む場所で
 
 
こっちは若干濁りが入ってるせいで根の位置も良く見えずに苦労してる中 
 
 
やっぱりナオ師は根の位置を把握してるから根掛りもせずにテンポよく釣りをしている。
 
 
 
そうこうしてるうちにテキサスに替えて数投目でナオ師がヒット!
 
 
 
しかしまさかのすっぽ抜けだったらしくバラしてしまう。
 
 
 
魚が居るのはわかったから頑張ってみたけど
 
 
 
結局ノーバイト
 
 
 
ラーメンを食べここでナオ師とは別れ
 
 
 
 
ここからは一人で場所移動
 
 
 
 
全開55㎝釣った場所でやってみることに
 
 
 
でも、次期も時期だから無理かと諦めながら
 
 
 
 
キャストした1投目
 
 
 
まさかの着底バイトww
 
 
 
 
引きの具合からすると大したサイズではないけど貴重な1枚
 
 
 
 
DSC_0075.JPG
 
 
40㎝ないかな~・・・ 
 
 
 
写真を撮った後は優しくリリース
 
 
 
2枚目をと期待したけど甘かったようで
 
 
 
本日の釣行は終了
 
 
年内いっぱいとりあえずは頑張ってみましょうかね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12月9日潮汐(相馬)若潮
 
   満潮   11:20
   干潮   04:22  18:06
 
 
 ヒット時間  14:35
 
 
タックル  
  ロッド   AR-C Type-XX S904L
  リール   07ステラ3000HG
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




 





 





 





 


 
 

検証 [’16フラットフィッシュ]


 
先日俺がヒラメを釣ってバディのしゃちょーがバラした場所は
 
 
 
そんなに離れてない場所だったんで もしや・・・・?(*^^*)
 
 
 
と思い
 
 
 
時間が出来たんでいいてきました。
 
 
 
 
とりあえずしゃちょーが釣った場所付近
 
 
ノーバイト。。。
 
 
 
少し移動
 
 
そして答えは早かった!
 
 
 
俺の時もしゃちょーの時もそうだったけど
 
 
 
結構手前で巻きに食ってきた!
 
 
 
しかも久しぶりに
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドン!!
 
 
 
手気持ちのいいバイト
 
 
 
引きもいいカンジだし
 
 
ライトロッドだからやり取りも楽しい♪ 
 
 
 
 
DSC_0064.JPG 
 
 
 
これが日曜日に出てくれたら最高だったのに!
 
 
 
と悔やみながらリリース
 
 
 
その後は怪しそうなところを撃っていくも2度ほどバイトはあったけど
 
 
キャッチには至りませんでした。
 
 
でも、水温15度を切ってるけど条件次第では魚の活性もいいんだね!
 
 
 
今年はいつまで釣れるかな?
 
 
 
DSC_0065 (1).JPG 
 
 
 
 
11月30日  潮汐(相馬)大潮
 
  満潮   04:50  15:28
  干潮   10:07  22:36
 
 
ヒット時間   13:05
 
 
 
タックル
  
  ロッド  AR-C Type-XX S904L
 
  リール  07ステラ3000HG
 




 






 





 





 


 
 

しゃちょうー来福 [’16フラットフィッシュ]

11月27日   6:30~

 

今回はガイドです!

 

 

何度目の正直?(笑)

 

 

BUDDY WORKSの佐々木社長

 

仙台からはテスターをやってるJun氏も

 

 

ようやく日程が合い来ていただくとこになってけど

 

 

時すでに遅し・・・?

 

 

サーフはここ最近いい状況じゃない

 

 

 

 

挨拶もそこそこに早速実釣開始

 

 

 

 

 

 

DSC_0056.JPG 

 

 

先にナオ師がやってたようだけど

 

 

どうやらバラした模様

 

 

これは期待もてる!?

 

 

その期待とは裏腹に3人ともノーバイト

 

 

見切りをつけ2か所目に移動

 

 

実はこの場所は俺自身今年初(^_^;)

 

 

ま、以前やってた場所だから地形はある程度把握済み(^_-)-☆

 

 

 

ここもやっぱり無理かな~

 

 

なんて思ってた矢先

 

 

炎月 投式IIの巻きで

 

 

 

 

 

ググッ! 

 

と重みが(^^♪

 

 

半信半疑でアワセると見事に乗った!

 

 

DSC_0057.JPG 

 

 

サイズは別にして今回もやっぱりガイドが先に釣果を出してしまったようです(笑) 

 

 

 

DSC_0059.JPG 

 

 

 

これで2人のモチベーションが上がったようで

 

 

キャッチこそ出来なかったけど

 

しゃちょーは50upのヒラメをJUNさんはいいサイズのシーバスをバラした模様

 

ここでタイムアップ

 

 

 

この次はもちょっと条件のいい時にいらしてくださいm(__)m

 

 

11月27日 潮汐(相馬)中潮

  満潮   03:02  13:58

  干潮   08:15  21:03

 

 ヒット時間  11:35

 

タックル  

  ロッド  AR-C Type-VR S1000M

  リール 10ステラ4000XG

  ライン  スーパーエックスワイヤー8 150m 1.0号 

 

 

 

 

 





 





 





 


 
 

いろいろあったな [’16フラットフィッシュ]


2日ほど前にナオ師からベイト情報をもらい
 
 
祭りが来るとしたら明日か明後日!
 
 
と確信して波の落ち着く日曜日
 
 
本当なら朝から仙南に行く予定を急遽変更してホームに出撃!
 
 
やはり前日の夕方から夜にかけてよかったらしい 
 
 
 
夜が明ける前の4時半からサーフに一人立ち黙々とキャストを
 
 
 
ところが祭りの間のの字もなく
 
 
 
ヒットしたのが
 
 
 
received_1026932904119894.jpeg 
 
 
 
46㎝・・・・( ゚Д゚)
 
 
 
 
 
 
そして頑張って大きなソゲ?
(採寸してないので詳しくは・・・)
 
received_1027037354109449.jpeg
 
サイズの割に肉厚です 
 
 
 
潮位も下がってきて波に揉まれて濁りも入るようになり
 
 
 
後ろ髪を引かれつつ夕マズメにリベンジということで仙南に移動!
 
 
 
到着して現場でJUNさん・バディワークスの社長たちと合流
 
 
 
様子を伺うとJUNさん意外はみんな釣ってるらしい
 
 
 
しかも濁りがあるにもかかわらず複数枚!
 
 
 
俺も負けじと投げたんだけど
 
 
 
どうも今一つしっくりこない
 
 
 
そこでちょいと移動して濁りの少ないところを狙い打ってみると・・・・
 
 
 
やっぱり居るじゃない(^^♪
 
 
 
 
 
received_1026932914119893.jpeg 
 
 
 
少し小さいけど(笑)
 
 
 
そのあと干潮から上げに入り
 
 
 
濁りの境界線が徐々に射程距離内に
 
 
 
JUnさんと「そろそろ時合いが来るかもね!?」
 
 
なんて話してた矢先
 
 
彼のロッドが弓なりにΣ(゚Д゚)
 
 
 
詳しくは彼のブログで(http://junhiramenet.da-te.jp/e973542.html) 
 
 
 
それをスマホで撮影中に大変なアクシデントがあったんだけど
 
 
これはその場にいた人たちだけの秘密ということで
 
 
 
 
そして俺はというと
 
 
 
これまた可愛いマゴチを追加して終了しました。
 
 
received_1828793770733341.jpeg 
 
 
 
夕マズメにホームという予定は
 
 
アクシデントの後処理のために行けなくなってしまいました。
 
 
 
今回もどうにか魚の顔も見ることが出来
 
 
 
モニターで使ってる0.6のラインも問題なく使えてるし結果オーライ?
 
 
バディーの社長・小関さん・友人のAさんそしてJUNさん
 
 
井〇さん・恵さんお疲れ様でした。 
 
 
 
いやスマホが・・・・(゚д゚)!
 
 
 
 
10月30日潮汐(相馬)大潮
    満潮   04:07   15:33
    干潮   09:43   22:15
 
    (閖上)
    満潮   04:23   15:55
    干潮   10:09   22:41
 
 
 
タックル
  ロッド   シマノ AR-C Type-VR S1000M
  リール   10ステラ4000XG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




 





 





 





 


 
 

今回のミッション [’16フラットフィッシュ]


連日釣行
 
今回のミッションはMヘッドで安定釣果&ほかに頂いたルアーでの釣果
 
 
 
今日は風も穏やかっていうか暑いくらいなんすけど(^^;)
 
 
 
濁りも落ち着いてきてるし波も・・・・
 
 
落ち着いては来てるもののたまにセットでデカいのが( ゚Д゚)
 
 
 
それでもサーフで充分なやれる状況なので開始
 
 
 
 
 
しかし上げに入ってて潮位も高めだから魚が付いてる場所が遠い
 
 
いつもの離岸もだいぶ砂が埋まってきて
 
 
ちょっと前の理想的な状況とは違いますね(/_;)
 
 
 
とりあえずMヘッドで立ち込みながらサーフの端までノーバイト
 
 
帰りは以前頂いてたジグを投入
 
 
それでもノーバイト(T_T)
 
 
そしてスタートの離岸まで戻ってきて
 
 
諦め半分でゆっくり巻いてると
 
 
 
 
 
 
 
 
ガツン!
 
 
 
 
 
 
 
まさかのバイトww
 
 
今日はもう無理かと諦めてた矢先のバイトだから
 
 
アワセも不十分な予感
 
 
慎重にズリ上げてみると
 
 
 
 
DSC_0478.JPG 
 
 
妙に細長いヒラメ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
DSC_0480.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
とりあえず1つのミッションはクリアしました(^^)/
 
 
リリースして今度はフリッパーの40g
 
 
 
で続くかと思ったけどそうは甘くなかったようで
 
 
 
キャスト後放置→スマホを弄る→波を見て巻きだす
 
 
すると・・・・
 
 
 
 
巻きだしてすぐに
 
 
 
 
ググッ!
 
 
 
そしてすぐに思い引きに変わり
 
 
もしかして座布団?
 
 
いえいえソゲのスレ掛りでした(^^;)
 
 
 
 
DSC_0481.JPG 
 
 
この前といいここに掛かるともろに水圧がかかるからスゲー重いんだよね!
 
 
 
それでも0.6号頑張ってくれますよ!
 
 
 
そして満潮を迎えて納竿
 
 
 
10月26日  潮汐(相馬)若潮
       満潮   00:08  13:27
       干潮   06:30  19:42
 
  ヒット時間
    46cm   12:29
    38cm   13:00
 
タックル
  ロッド  NESSA S906MML
  リール  10ステラ4000XG
 
 
 




 





 





 


 
 

なかなかタフな状況だったぜ! [’16フラットフィッシュ]

 

 

南南東の風が強くなることはわかってたけど

 

色々確かめたいこともあったからとりあえず海へ!

 

 

 

T・Mネットワーク

 

じゃかったTヘッドMヘッドの自称テスター?(笑)

 

やっぱり現場でしっかり結果を出さなくては元請さんから怒られますからね? 

 

 

まずこの風じゃサーフは無理とあきらめてテトラで勝負!

 

 

今回は根掛りも考えられるのでSuper X−wire 8 1.0号を使用 

 

 

ところが風の影響からか濁りが入ってて

 

2か所ほど見て竿も出したけど厳しい感じ

 

 

3か所目にようやく濁りはあるものの

 

比較的クリアなところもある場所を発見!

 

やっぱり風の影響で思うようにルアーを扱えない(>_<)

 

それでも、底から50㎝位をイメージしながら巻きの釣りをやってると~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガツッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

て噛み付いた感じか丸分かりなバイトww

 

 

アワセを入れるとヒラメ特有の重く鈍い動き?

 

 

「いや待て待てそんなに突っ込むなよ!」

 

 

時折勢いよく突っ込んでくるんですけど(゜o゜)

 

 

もしかして違う魚掛けちゃった?

 

 

なんて不安に思いながらどうにか姿を見せてくれたのは

 

 

 

DSC_0476.JPG

 

ナイスサイズなヒラメ

 

 

Mヘッドでもしっかり釣れました(^^)/

 

 

DSC_0473.JPG 

 

しかし皮1枚でもうちょっと無理なファイトをやってたらヤバかった( ゚Д゚) 

 

 

とりあえず自分が掲げたミッションの1つはクリアしました(^ω^)

 

 

 

 

10月25日 潮汐(相馬) 長潮

   満潮   12:54

   干潮   05:54  16:45

 

ヒット時間  15:01

 

タックル

  ロッド  AR-C Type-XX S904L
  リール  07ステラ3000HG

  ライン   デュエル Super X−wire 8 150m 1.0号

 

 

 

 




 





 




 


またガイドが・・・ [’16フラットフィッシュ]

10月14日  5:20~

 

 

横浜からヒラメ釣りのエースが遊びに(^^♪

 

 

とりあえずM君としておきましょう 

 

 

今年で2回目のガイドになるわけなんだけど

 

 

今年こそヒラメを釣らせてあげたく完全ガイドに徹する予定

 

 

ウネリの影響からか砂が埋まってきて若干地形が悪くなってきた感じがするが

 

 

そこは朝のいい時間

 

期待充分でスタート!

 

 

早い時間に掛けたんだけどバラしてしまった(>_<)

 

 

その後は結構いいサイズを掛けたけどこれもまた

 

 

もう少しでランディングというところでまさかの2連続バラシ

 

 

M君相当凹んでるまま干潮を迎え

 

上げに入ってからはランガン

 

 

ここでも先に打たせてから

 

俺はゆ~っくり後追い

 

 

弱い離岸が出来てたんで立ち込んでその脇の沖のブレイクをワームで狙うこと数投目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズドン!

 

 

 

 

あれ? やっちまった(゜o゜)

 

 

そこにへばり付く感じそしてこの重量感

 

 

70サイズではないことすると80オーバー?

 

 

それとも初エイ?

 

 

なんて考えながらなんとか寄せてきて姿を見ると

 

 

なんとフロント&リアの両方が背中にスレ掛りΣ(゚Д゚)

 

 

これじゃもろに水の抵抗を受けるから重いわけだ!

 

 

波打ち際まではまだ距離があるし身切れする前にランディングしないと!

 

 

そう思い波の合間をぬってフィッシュグリップで強行ランディング

 

 

ジャーン!

 

 

14764075233600.jpg 

 

 

65㎝の超肉厚でナイスなヒラメでした。

 

 

DSC_0438.JPG 

 

 

 

昼食後はしばしの休息をとってからの夕方のゴールデンタイム♪

 

 

夕方も良そうに反してヒラメからのコンタクトは渋く

 

 

M君はシバスを掛けてる中

 

 

俺はまた少し離れた場所で40㎝位のヒラメを釣ってしまうというKY野郎でした(^^;)

 

 

DSC_0440.JPG 

 

 

去年に引き続き本命キャッチは出来なかったけど来年もまた懲りずに来てくださいな!

 

 

ラインのモニターをやってるので

 

そっちのほうも書かなくちゃね(^^;)

 

 

0.6という細糸を使ってながらも

 

今回のように水の抵抗をもろに受けるようなスレ掛りでも

 

切れることなくやり取りできるということは

 

 

傷などを小まめにチェックしてるからだけでなく

 

ラインの性能もしっかりできてるからだと思います。

 

 

 

 

 

潮汐(相馬)大潮

   満潮  02:16  15:09

   干潮  08:37  21:11

 

ヒット時間

   65㎝  9:43

   40㎝   16:29

 

タックル

   ロッド  AR-C タイプVR S1000M

   リール  10ステラ4000XG

   ライン  DUEL スーパーエックスワイヤー 4 0.6号

 

 





 




 




 




 


前の10件 | - ’16フラットフィッシュ ブログトップ
魚拓ッキーhttp://www.gyotacky.net/index.html