So-net無料ブログ作成
'14フラットフィッシュ ブログトップ
前の10件 | -

茨城遠征からの忘年会 ['14フラットフィッシュ]


12月13日  5:00~14:00  北茨城某所
 
         18:00~     穴原温泉










DSC_1093.jpg








たぶん今年最後になるであろう遠征


砂コロ隊のメンバーと共にサーフに立ってきました。


まだ暗い中サーフを歩いていると流れ星が!


一瞬の出来事でお願いを言えずに終了


で、海の状態はというと俺にとっては若干波が高めで周期も早くなんか厳しい(>_<)

 
 
でも、寝坊して遅れてきた仲間はわずか数投で見事にキャッチ


居るのはわかったけど どうにもうまく行かずに結果は[×]




10404454_613433252094029_2969745508807777976_n.jpg
 
 

そこで、朝食後にポイント移動したけど


こちらでも、見事に撃沈


そこでマル秘ポイントに一人で移ったわけなんですが


そのあたりから南風?が急に強くなり非常にやりづらい状況に


なんとか風に乗せて投式を遠投してると


沖目のカケアガリで




















ゴ・ゴン!


















というバイトが(^^♪
 

アワセると重量感と共にほとんど動きません( ゚Д゚)

そこでもう一度アワセを入れて生命反応を確認


この時点でも動かず、デカいと確信!!


少し強引に浮かせに入れた次の瞬間テンションが抜けて終了


どうやらネクタイのみでフッキングには到らなかったようでした;つД`)


魚の存在も確認出来てので集中して周辺を狙ってみましたが


西の空から怪しい雲が近づいてきたところで強制終了


遅めの昼食をとって忘年会がある地元飯坂へ帰ります。



DSC_1096.jpg






忘年会19時からなんで、風呂入ってゆっくりしようと思い


18時前には現着してました



DSC_1097.jpg




宴会のほうは福島のいつもの釣りブロガーたちが集まり


DSC_1100.jpg


釣りの話題や景品交換会


そして大ボケかました話など話題か尽きることなく時間が過ぎて


DSC_1107.jpg



俺のほうはいつの間にやら寝落ちしてました。


1日ハードスケジュールだったけど大変楽しめました。










チョット難しかった ['14フラットフィッシュ]

11月21日 14時~16時10分


明日から砂コロの忘年会&釣り大会があるんで

ウォーミングアップを兼ねて2時間ほど(^^;)



この前まで好調だったサーフは

水色がよろしくない(´д`)

案の定かすりもしない…


そこで前回釣果のあった竿ぬけポイントへ!

でも、ここも手前は魚が抜けた感じで反応がなく


そこでジップベイツ サーフドライバー 110S
をフルキャスト後カウントダウン



ボトム付近まで沈めて巻く作戦


これがビンゴで

沈み根の先にキャストの一投目で答えがでました!


巻きだして直ぐに

 

 

 



ドン!!

 






60mくらい沖でのヒットなんで寄せるのが大変(^^;)

姿を見せたのは54cmのナイスな奴

 

 

DSC_1061.jpg





お次はスピドリ

 

フルキャストからのスイミングで

 

後ろからガッガッガッ

 

最後はずっしり重くなり

 

現れたのは49㎝ 

 

 

DSC_1063.jpg 

 

 

 

 

続いて 炎月投式で!


これも沖の方でのヒット


だけどこれはやたら元気がよくて

途中でフックアウト(つд`)


続けざまにまたヒット!

これも元気がよくて姿を見せたのは


なんとグッドサイズのアイナメ

 

DSC_1066.jpg

 

 

DSC_1067.jpg


ここでタイムアップ




水色のせいなのか、前回に比べて魚が居なくなった感じがします。

気のせいかな~?

























シマノ (SHIMANO) 炎月投式 RJ-021C 21g

シマノ (SHIMANO) 炎月投式 RJ-021C 21g
価格:925円(税込、送料別)







今回も結果オーライ ['14フラットフィッシュ]


11月10日 11:00~16:00
 
 
 
今回も仕事が・・・・・・・?
 
 
というわけで強風の中調査に!
 
 
サーフはというと
 
土日で散々叩かれた影響なのか
 
 
それとも風の影響なのか
 
 
反応はナシ!
 
 
そこで竿ぬけポイントで、風を避けられる場所へ移動
 
 
それが正解だったようで
 
 
  熱砂 ヒラメミノー3 125S AR-Cで初めての釣果(^^♪
 
 
ブレイクの手前で
 
 
 
 
 
 
ドン!
 
 
 
 
 
上がってきたのは46㎝
 
 
DSC_1023.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続いてブレイクの沖でヒットしたのは
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドン!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ってルアーが止まるようなバイトで上がってきたのは
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_1028.jpg 
 
 
53㎝位の肉厚なヒラメ(^^♪
 
 
重かったっす! 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後沈黙が続いたけど
 
 
 
 
DSC_1030.jpg 
 
 
 
 
こんな珍客も(^^;)
 
 
DSC_1033.jpg
 
 
 
 
 
 
つづいて 炎月投式 RJ-021C 21gに替えて手前で 45㎝と
 
 
DSC_1034.jpg 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
強風の中4枚のヒラメの顔を見ることが出来ました。
 
 
 
テトラが多いこのポイント
 
やはりやってる人が少なかったおかげかと思います。
 
 
 
次はどうなるでしょ(^^ゞ
 
 
 
 
 
 
潮汐(相馬) 中潮
 
  満潮    06:06  16:46 
  干潮    11:18
 
 
 
ヒット時間 
 
       46㎝  12:14
       53㎝  12:29
       46㎝  13:54
       45㎝  15:07
 
 
 
 
DSC_1027.jpg
 
 
 
 
   
 
 
 
 


 シマノ 熱砂 ヒラメミノー3 125S AR-C

 シマノ 熱砂 ヒラメミノー3 125S AR-C
価格:1,728円(税込、送料別)






シマノ (SHIMANO) 炎月投式 RJ-021C 21g

シマノ (SHIMANO) 炎月投式 RJ-021C 21g
価格:925円(税込、送料別)




 
 

切り札は投式 ['14フラットフィッシュ]


11月1日 11:00~16:10
 
今日の天気は雨の予報
 
昨日の時点で何気にヒラメ調査を視野に入れてました(^^;)
 
 
そんな矢先
 
 
朝スマホには茨城組のみんなでブツ持ち写真( ゚Д゚)
 
 
来週の段取りだけを手早く済ませ相馬に直行!
 
 
 
 
DSC_0988.jpg 
 
 
今回は狙いどころはすでに決めてあるんで
 
雨にもかかわらず実釣開始!
 
 
今回は沖に根が点在してる場所なんだけど
 
どうもそこいらにいいサイズが揃ってると読んでました。
 
 
根の上を泳がすイメージで少し早巻き
 
するとビンゴ!
 
 
ナイスサイズのヒラメがヒット!
 
 
姿が見えて50UP確信しランディング
 
 
ここで、まさかにバラシΣ(゚Д゚)
 
 
気を取り直して
 
根の上を通してると
 
すぐに次のヒラメが!
 
ところがこいつもランディングでまさかのバラシΣ(゚Д゚)
 
 
ここで潮止まり・・・・
 
 
 
 
昼飯後
 
 
 
根の脇を普通に攻めてみたらわずか数投で
 
 
 
 
ドスン!
 
 
 
 
これまた読み通り(^^♪ 
 
姿を見せたのは
 
 
 
DSC_0992.jpg 
 
 
 
57㎝ 2㎏のナイスなヒラメ
 
 
ここで、また根を攻めることに
 
 
ところがまたしてもバラシ連発
 
早巻きのせいで食いが浅くアワセも足りないんでしょうかね
 
 
根を攻めるのはまた今度にして
 
 
今度は周辺の砂地を
 
 
 
先ずはMD-NA→スピドリ→炎月
 
の順で探ってみると
 
 
炎月のスローな巻きで
 
ドンドン!
 
 
 
 
 
 
 
ってタイコをたたくかのようなアタリ(^^;)
 
しかも沖でヒットしたもんだから寄せるのが大変
 
 
ようやくキャッチしたヒラメは
 
 
 
 
DSC_0996.jpg 
 
 
見事な小座布団で64㎝・2.6㎏
 
 
の肉厚なやつでした。
 
 
これで本日のヒラメ調査は終わりです。
 
 
 
久しぶりのバラシ連発にはかなり凹みましたが
 
 
小座布団の姿も見れたし
 
 
また、根回りを攻めてみようと思います!
 
 
 
ここ最近炎月に助けられてるな(^^;)
 
 
 
 
 
潮汐(相馬)
 
    満潮  11:33  21:52
    干潮  03:37  16:48
 
ヒット時間
 
    57㎝   12:35
 
    64㎝   15:51
 
 
 
DSC_0993.jpg 
 
 
 
 
 
 







 
 

バイトシーン ['14フラットフィッシュ]


10月29日 13時~
 
午前中で仕事が片付いたもんだから
 
午後からは~(^^♪
 
 
風が強い予報だったけど
 
 
いざ、相馬に来てみると・・・・・
 
 
西北西の風が6~9m
 
しかも数少ない相馬のサーフ
 
目的の場所はまさかの濁りΣ(゚Д゚)
 
 
仕方なく風裏を求めて移動したのが正解でした!
 
 
 
 
 
 
DSC_0971.jpg 
 
 
 
はじめは熱砂 スピンドリフトを使ってたけど
 
たまたま熱砂 MD−NAを使ってみたら
 
足元まで来たルアーにヒラメがまさかのバイト!
 
 
目の前で突然起こったバイトシーンにビックリ(゜o゜)
 
これはフッキングできなかったけど
 
 
続けて別のヒラメもww
 
 
DSC_0967.jpg 
 
 
これはキャッチ出来ました。 
 
 
これは活性が高いと判断してMD-NAオンリーで勝負!
 
 
ここは足元が1m位で8m位沖で少しカケアガリになってて
 
そこから7~8m位のところでまた少しカケアガリになって
 
そのさきでまたカケアガリになってます。
 
 
その後もう1回バイトシーンが見れたんだけど
 
これはルアーを止めて浮き上がってきたところに下から
 
 
ガブッ!
 
 
これまた驚きでした( ゚Д゚)
 
 
 
DSC_0968.jpg 
 
 
 
他に手前のカケアガリを過ぎたあたりで1枚
 
 
 
DSC_0972.jpg 
 
 
ナイスサイズの特別ゲストも
 
 
これも後ろから追いかけてきてバクり!
 
 
DSC_0974.jpg
 
 
 
 
 
最後は炎月投式で締めくくり
 
スローなストップ&ゴーで
 
 
ググッっときました。
 
 
DSC_0975.jpg 
 
 
最後を飾る魚はサーフで沖目でスローに巻いてるときに
 
 
 
 
 
DSC_0981.jpg
 
 
ググッ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_0977.jpg 
 
 
 
 ↑ はこんな炎月でキャッチ出来ました(^^;)
 
 
DSC_0982.jpg 
 
 
というわけで
 
 
強風の中、風裏を求めて移動したことが大正解だったようで
 
 
楽しい釣りが出来ました。
 
 
しかも生のヒラメのバイトシーンを3回も見れるなんて(´▽`*)
 
 
 
 
 
DSC_0976.jpg 
 
 
 
 
 
潮汐(相馬)
 
   満潮  7:41  18:01
 
   干潮  0:42  12:40 
 
 
ヒット時間     13:48  14:44  15:32  16:22  16:42
 
サイズはソゲの大人3枚 41㎝1枚 57㎝1枚 
 
 
    
 
 
 






シマノ炎月投式28gピンクシルバー

シマノ炎月投式28gピンクシルバー
価格:993円(税込、送料別)




大変だったけど、なんとか出ましたね(^^♪ ['14フラットフィッシュ]


10月18日 
 
 
南相馬の現場を早々にキリを付けてヒラメ調査へGO!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_09530.jpg
 
 
 
 
 
 
ポイントに着いてライジャケを着て
 
ロッドを準備して・・・・・?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヤベ(゜o゜)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リール忘れたΣ(゚Д゚)
 
 
このまま帰るのもしゃくなんで
 
 
急遽リールを購入してリスタート!(痛い出費だ)
 
 
 
改めて準備をしていざ!
 
 
 
 
 
DSC_09540.jpg
 
 
 
 
 
 
 
どうやら台風の影響で泥濁りなんかが入ってしまい
 
 
それがまだ取れないようです;つД`)
 
 
それでも、濁りの薄いところを選びつつキャストしてみたけど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
ん~  
 
 
 
 
ダメな感じが漂ってる
 
 
 
そこで、最後の切り札ポイント!
 
 
 
 
やっぱりここは裏切りませんね(^^♪
 
 
満潮潮止まりまであと少ししか時間がない!
 
 
とりあえずスピドリとかで攻めてみたけど音沙汰なし(/_;)
 
 
 
 
こいつにチェンジして
 
 
ボトムをゆ~っくりストップ&ゴー
 
 
これがばっちりハマったようで
 
ゆ~っくり巻いてると
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴツ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キターーー(●^o^●)
 
 
 
これは間違いなくヒラメ♪
 
 
寄せてきて手前のテトラのとこまで来たときにいきなりのダッシュ!
 
 
一瞬青物を予感させましたが
 
 
姿を見せたのは50㎝の肉厚ヒラメでした(^^♪
 
 
 
DSC_09550.jpg 
 
 
 
 
続けてソゲをキャッチしたけど写真を撮ろうとしたら
 
 
フックアウトでリリース完了(笑)
 
 
 
そして潮止まりを迎えて本日は終了でした。
 
 
 
しかし、買わなくてもいいリールを買ってしまい
 
 
余計な出費をしてしまい来月が心配だな・・・・・ 
 
 
 
 
10月18日
 
若潮
 
  満潮 00:28      干潮  06:47
 
      13:54           20:09   海快晴より
 
 
 
ヒット時間
 
    13:34頃 
 
 
 
 
 
 
 
 








ベイトが寄れば~(^^♪ ['14フラットフィッシュ]


9月21日 9:00~16:30
 
前日茨城方面ではイワシの接岸により
 
ヒラメ爆釣という知らせが入り、気になってしょうがないんで
 
 
仕事と称して相馬へヒラメ調査!
 
 
まずは相馬で数少ないサーフ
 
ここは投げ釣り師にいつも占領される場所なんだけど
 
 
今日も半分ほど占拠されてました(^^;)
 
 
波打ち際には5cmほどのカタクチが打ち上げられて期待MAX
 
 
いつもはDUELハードコアヘビーシンキングミノーをメインに使うところですが
 
 
 
ところが意外に反応がなく
 
しばし沈黙・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
沖の沈み根に 根がかってしまいそれを外した瞬間
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドスン!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と強烈なバイトが!
 
 
まずまずの重量でサイズも期待できそう
 
そして姿を見せたのは
 
 
 
 
 
DSC_0891.jpg 
 
 
 
57㎝ 2㎏のナイスなヒラメ
 
 
しかもスピドリをほぼ丸飲み状態Σ(゚Д゚)
 
 
 
DSC_0892.jpg
 
 
 
これ1枚でここは終了して 
 
 
 
 
続いてポイントは足場のいいテトラ帯に移動  
 
 
ここではすでに3名のアングラーが居ました。
 
 
1人はシーバス狙いかな?
 
 
後の2人はルアー初心者っぽいですね
 
 
ここでも死んだカタクチがプカプカと(^^♪
 
開始数投でいきなり
 
 
 
 
 
 
 
ドスン!
 
 
 
 
 
 
と来ました(*^^)v
 
 
 
DSC_0897.jpg
 
 
 
 
こっちもいいサイズで52㎝
 
その後はセイゴ1・ソゲ大2・ソゲ小2を追加しました。
 
 
 
ここでは何故か俺一人だけロッドを曲げてました(笑)
 
 
後は車に戻る途中黒鯛師とすれ違い
 
話を聞くと朝方メーター近いシーバスが上がったとのこと
 
やはりイワシパワーですね!
 
 
 
またまた別の場所へ
 
 
ここはナオ師のホーム
 
実はこの場所はあまり来たことがありません! 
 
で、彼と合流してチャレンジ(^^♪
 
 
流石にホームだけあって彼は釣りますね(*^^*)
 
 
 
 
 
そういってるうちに俺にもバイトが
 
正体は
 
 
 
 
DSC_0903.jpg
 
 
 
 
 
(^^;) 
 
 
そしてナオ師は フッコサイズを2本ほどかけて先に終了
 
 
俺は居残りでヒラメを
 
 
満潮を挟み釣れない時間が・・・・・
 
 
 
 
の出番
 
 
キャストして着底までの間にペットボトルのジュースをグビグビ
 
 
そして巻きはじめ?
 
 
あちゃ~ 放置しすぎて海藻拾ったかな?
 
 
回収に入ったら
 
 
グングン!?
 
どうやら着底バイトだったようです。
 
 
でも、ただ重いだけであまり暴れませんね~
 
 
時々心配になりながら寄せてきて姿が見えた瞬間
 
 
きれいなひし形でこれは子座布団!
 
 
 
 
DSC_0907.jpg
 
 
 
と思ったけど残念ながらあと少し及ばずの59㎝
 
 
でも、2㎏オーバーでしたね
 
 
この1枚で充分満足しました。
 
 
 
DSC_0909.jpg
 
 
 
今回はベイトの接岸に完全にハマったわけじゃないんですが
 
プチお祭りといういい思いをさせていただきました。
 
やはりベイト絡みは強いですね!
 
 
ちなみの今回釣ったすべての魚は優しくリリースしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回使用のタックル
 
 
 
DSC_0896.jpg 
 
 
シマノ オシアAR-C S906L
 
10ステラ4000XG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










お盆休み ['14フラットフィッシュ]


8月17日 15:40~
 
 
お盆休みを早めに切り上げて仕事を開始
 
それは、19日の午後から20日にかけてと23日日本海の遠征があるからです(^^;)
 
 
 
でも、今日は残りを少しと最後の仕上げをやって終わりなんで3時前には終わってしまいました!
 
 
毎度のことだけどこのまま帰るにはもったいないんで現地調査(^^♪
 
 
13日の座布団ポイントは外して別なところにエントリー
 
 
でもなぜか釣れてきたのは
 
 
 
 
DSC_0844.jpg 
 
 
 
チビマゴチと
 
 
 
DSC_0845.jpg 
 
 
ショゴ
 
 
今年初物です(笑)
 
 
そしてしばらく粘ってみたものの気配がないんで
 
 
結局前回の座布団ポイントへ
 
 
 
ところがこっちも気配がない!
 
 
最後の最後に
 
 
 
フォールで
 
 
コツ!
 
 
思いっきりアワセると
 
 
 
DSC_0847.jpg 
 
 
ミノーと同じくらいのソイが付いてましたΣ(゚Д゚)
 
 
これにて終了~
 
 
今回はヒラメさんはお盆休みだったようです(^^;) 
 
 
 
そして19日20日の釣行ですか?
 
 
 
 
日本海に沈む夕日はキレイでした(●´ω`●)
 
 
 
DSC_0848.jpg 
 
 
 
 
今回使用のタックル
 
 
 
 10573342_522717347874788_301932875_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










ついに!Σ(゚Д゚) ['14フラットフィッシュ]


 
8月13日
 
 
え~!
 
 
昨日の雨で仕事が予定よりも進まなかったため14時まで強制出勤(^^;)
 
 
 
 
からの~
 
 
 
釣り!(笑)
 
 
 
でも、現場から見える海は
 
 
 
時折堤防を越えるほどの波しぶきが上がってますので
 
 
 
ポイントは前日と同じ場所!
 
 
ただ今日も南南東の風が吹いてるので苦戦は強いられそうです。
 
 
昨日同様
 
 
 
これ1本で勝負しましょう(笑)
 
 
 
 
 
 
そして早巻のストップ&ゴー 
 
 
開始すると、あとから投げ釣りのおっちゃんたちが3人ほど(^^;)
 
 
昨日も叩いてるということもあるんで
 
 
風をうまく使ってトレースコースを変える作戦で!
 
 
たとえば一番南側のテトラに立って北東のほうへキャストをするとか
 
 
そうすれば飛距離もでてラインも昨日とは違うようになりますね(^^)
 
 
それをやって数投目
 
 
早巻で引いてるルアーに
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドン!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と重いバイトが!
 
 
重量感があるけど昨日のサイズくらいかな?
 
 
なんて思いながらやりとりして姿を現したのは
 
 
60はゆうにありそうなサイズww
 
 
55㎝のタモにようやく収まり
 
 
採寸してみると~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャーン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_a0831.jpg
 
 
 
ここにきて念願の記録更新(1㎝だけですが)
 
 
実を言うとサイズを測るまで70は超えてないと思ってました(^^;) 
 
 
 
 
このランディングからの一部始終をな、なんとナオさんが盗撮してました(笑)
 
 
ここでもうすでにおなか一杯になった俺はマッタリと他をチェック
 
 
 
すると今度は足元で(^^;)
 
 
 
DSC_a0838.jpg 
 
 
 
コイツはさっきのに比べたらソゲのようでしたがサイズは48㎝
 
 
この一枚を追加して本日の打ち止め♪
 
 
 
たった1㎝ですがようやく記録更新が出来てよかったです!
 
 
 
今度はキープできてサーフからの記録更新を目指して頑張ってみようと思います!
 
 
今回使用のタックル
 
 
10573342_522717347874788_301932875_n.jpg 
 
 
 
オシアAR-C S906L
 
ステラSW4000HG 
 
 
 
 
 
DSC_a0832.jpg 
 
 
 
ヒット時間    15:40
 
 
 
サイズ   71cm  4kg弱
 
 
 
 
タイドグラフ
 
 
中潮 
 
 
満潮    4時45分   17時45分
 
 
干潮   11時24分   23時45分 
 
 
 
 
 
 
 
 
 









 
 
 

雨の火曜日~♪ ['14フラットフィッシュ]


8月12日
 
え~天気予報では夕方から雨の予報。。。
 
 
何とか仕事は出来そう! 
 
 
 
 
 
 が! 
 
 
 
 
 
 
 
 
11時過ぎからすでに雨が・・・・<`ヘ´>
 
 
 
とりあえず13時まで待ってみましたがやむ気配もないので 仕方なく撤収
 
 
 
そして向かった先は海!
 
 
海の近くの現場なんだもの(笑)
 
 
 
波も若干高めなので波の影響の少ない場所を選んでエントリー
 
 
南南東の風が強く釣りづらいんですが
 
何とか開始
 
 
ルアーはいつもの
 
 
 
そして最近巷ではジグヘッドの早引きなるものが流行ってるようなので
 
 
マネて高速ストップ&ゴー(水深があるため)
 
 
 
水色もいいカンジで期待がもてそう♪
 
 
でも、風の影響でなかなか思ったようにルアーを通せません 
 
 
ほどなくして着底から最初の早巻のフォールで
 
 
 
 
ガッ!
 
グングン
 
 
 
アワセてみるとなかなかの重量感
 
 
これはデカいか!?
 
 
期待を胸に上がってきたのは50㎝2㎏弱のコイツ
 
 
 
DSC_08240.jpg
 
 
エラのところにスレ掛りしてたから重かったようです(^^;)
 
 
 
すぐ後に今度は手前で
 
 
 
 
 
ゴン!
 
 
 
コイツもまずまずの重さがあるですが・・・・(^^;)
 
 
姿を見せたのは
 
 
 
DSC_08250.jpg 
 
 
またしても同サイズのこの方
 
 
「これは時合い突入か!」
 
 
と思ったものの
 
 
やはり風の影響で飛距離も出なくうまくルアーが流せないので
 
ここで終了~
 
 
 
久しぶりの雨の釣りだったけど
 
 
50が2枚も出て大満足でした(^^♪
 
 
本日使用のタックル
 
 
10573342_522717347874788_301932875_n.jpg 
 
 
オシアAR-C S906L
 
01ステラSW4000HG 
 
 
 
0.jpg 
 
 
 
 






前の10件 | - '14フラットフィッシュ ブログトップ
魚拓ッキーhttp://www.gyotacky.net/index.html