So-net無料ブログ作成
エギング ブログトップ

久しぶりのエギング [エギング]

9月6日  庄内方面



2年ぶりの庄内エギング



今回は仕事仲間の初心者と共に行ってきました!




子供を寝かせてからの出発だったので現着が2時ww



そこからみんなに軽くレクチャー



今はいいですね~♪



YouTubeてのがあるからそれを見て研究してきたみたい(^-^;




教えることは教えたし俺は朝まで寝るzzz





しか~~し!!



突如予報になかった雨で起こせれその後は人の声が・・・・(ノД`)・゜・。



結局1時間ちょっとしか寝れなかったorz



それでも、彼らは俺が寝てる間にイカを2杯ゲット!


これはすばらしいヾ(≧▽≦)ノ




夜のうちは足場のいい漁港からだったけど



明るくなってきたんで早速テトラ帯へ移動




そしてここから俺の独り舞台




先行者は3人



開始1投目から3連続キャッチ\(^o^)/



DSC_0829.JPG






その後もランガンしながら1時間半の間に9杯もww


DSC_0832.JPG






久しぶりにしてはかなりの上出来



DSC_0833.JPG




その後はアタリも遠のき場所移動




続いては磯絡みの漁港





ここでは足元のオーバーハングになった場所に狙いを集中




これは見事にハマり



これまた1投目からヒット!



この調子でまた数が伸ばせるかも




なんて思っての2杯目ヒット\(^o^)/



抜き上げる前に十分墨を吐かせて




そ~っと岩場に置いた瞬間





ブッシュ-!!




DSC_0834.JPG




初のイカ墨顔射喰らいましたΣ(゚Д゚)




その前にテトラのところで袖に吐かれたけど



レインジャケットだったしすぐに洗ったから落ちたけど




これは・・・(;゚Д゚)




とりあえず顔だけ洗って着替え(;´Д`)





その後はテンションも下がり




2か所ほど場所移動してみたけど追加は出来ずに今回の釣行は終了




てか、眠いし(''Д'')





2年ぶりとは言え11杯の釣果にも恵まれ




胴長は10㎝~14㎝の個体で終わってみれば結果オーライでしたね♪




仕事仲間も間に合わせのタックルながら全部で3杯と



バラシが2と健闘してくれて「年内また行きたい!」



ということなんで俺もまた同行するってことでもう1回行けるかな~?











nice!(0) 

久しぶりの日本海でまたしても・・・ [エギング]


9月23日 15:30~ 24日 13:30 新潟県村上市某所~山形県酒田周辺
 
 
 
少し出遅れた感のあるアオリ釣行
 
 
出遅れてる分サーフでも我が家の人数分は確保できると期待できると思ってたのが間違いでした。
 
 
北東の風(斜め前)が強く吹く中サーフエギングを始めたもののすぐに撤収
 
 
少しでも風の少ないところに移動して再開しても反応なし
 
 
諦めて河口でシーバス!
 
 
 
こちらもパッとしなくて早々と終了
 
 
 
 
DSC_0252.JPG
 
 
 
 
 
翌24日はマズメの時間からガイドの方と共に磯からエギング再開
 
 
ところが風の影響もあるせいかよろしくなく
 
早々にポイント移動
 
 
 
2か所目に入った場所では
 
 
なんと足元にいいサイズの真鯛が5~6匹悠々と泳いでます( ゚Д゚)
 
 
これじゃあイカも寄らないどころか釣りに集中できません(>_<)
 
 
 
こちらも早々に移動してガイドのとっておきの場所に案内され
 
 
ここでようやく
 
 
しかも足元付近でほぼサイトに近い(笑)
 
 
胴長13cmほどのアオリを2杯 
 
 
 
 
DSC_0253.JPG 
 
 
ガイドの方は流石ですね~あっという間に3杯も釣って
 
 
そのあとはまた1人になり今度はヒラメ狙いで酒田方面に移動
 
 
 
最初に選んだ場所は
 
 
春に離岸がしっかりできて地形も良かった場所に行ってみましたが
 
 
離岸も出てないし地形も・・・・
 
 
波打ち際では5㎝ほどのイワシらしきベイトが平和そうに泳いでました。
 
 
そこでチョット移動してヘッドランドが絡むポイントに
 
 
ここでもイワシらしきベイトも確認出来おまけにすぐ近くでボイルもww
 
 
すぐにスピンビーム クリアキスに替えてキャスト
 
 
 
 
 
 
1回目はバイトのみ
 
 
2回目はヒット!
 
 
 
引きの感じからしてイナダかな?
 
 
なんて思ってると突然高切れΣ(゚Д゚)
 
 
切れたラインはゆっくりと沖のほうへ(ToT)/~~~
 
 
急いでラインシステムを組んでキャスト!
 
 
ところが今ので相当ラインを失ったようで
 
 
フルキャストすると下巻まで出てしまう状態
 
 
そこで急いで車に戻ってパワープロ Z 0.8号が巻いてあるスプールに交換して
 
 
この時点でボイルはフル遠投でギリギリ届くかという距離まで離れてしまってる 
 
 
 
それでも頑張ってキャスト!
 
 
何回かやってるうちにキャストのタイミングでライン切れ
 
 
それが何度か続き
 
はじめは傷がついてたのかと思うくらいで気にしなかったけど
 
 
何度も続くんでガイドの傷を疑い始めました。
 
 
巻き取り時に変なテンションと擦れる音ががすると簡単に切れてしまう
 
 
これは完璧にガイドに傷がありますね!
 
 
そんな具合で強制終了;つД`)
 
 
 
おかげで魚1匹・ルアー4つを強制奉納してしまいました。
 
 
 
 
DSC_0254.JPG 
 
 
 
 
よく考えてみると以前にもこんな状況があったんだよね
 
 
DUEL X-wire 0.8号を使ってた時途中からぶちぶちラインが切れはじめ
 
 
ラインのせいにしてしまったけどこれはガイドに傷のせいだったのかも。
 
 
おまけにこの前釣った座布団
 
あれはよく高切れしないでキャッチ出来たと思って
 
 
今思うとラッキーだったんだね。
 
 
 
これからはこまめにチェックしなきゃですね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 















 ダイワ エメラルダス フォール 3.0号

 ダイワ エメラルダス フォール 3.0号
価格:820円(税込、送料別)


うまくは行きませんね [エギング]

 

10月25日 16時20分~  10月26日 13時

 

酒田周辺で24日にイワシの接岸によりシーバス青物が上がったとの情報があり

 

はじめは26日27日と北茨城を予定してましたが

 

海が荒れているようなんで急遽行先と日程を変更!

 

 

 

DSC_0959.jpg 

 

 

そしてポイントに着いたもののはじめても場所

 

しかも部分的に人が一杯(^^;)

 

 

16時20分頃が満潮なんでいい場所を探しながら準備

 

そして開始・・・・(狙いは一応ヒラメです!)

 

 

DSC_0961.jpg 

 

でも、もう太陽が沈みそうですww

 

ベイトも打ち上げられてる様子もなく完全に乗り遅れました。

 

 

とりあえず 薄暗くなるまでやりましたがノーバイト

 

 

明日のマズメもここでやろうか迷い海快晴でチェック!

 

明日は今日よりも波・風が強くなりそう

 

鼠ケ関周辺まで南下すると少しは落ち着くようなんで迷わず南下

 

そしてないとサーフエギング

 

とりあえず15㎝弱の1杯はキャッチしましたが

 

DSC_0962.jpg 

 

徐々にウネリがきつくなったきたのでここで終了 

 

朝方あまりの寒さに眠れなくなりレインウエアを着て寝なおしました。

 

どうやら放射冷却現象だったようでとても寒かったです。

 

 

 

26日4時50分

 

あまりの寒さに震えながらスタート!

 

なんだけど、薄暗い中でも明らかに昨日よりウネリが強くなってるし風も

 

予報では風強くないはずだったんだけどな・・・・(ーー;)

 

とりあえずこのままではサーフでヒラメは無理なんで風裏を求めて移動

 

移動先の漁港ではアオリ狙いでスタート

 

ところがアオリがパッとしない

 

水面ではナブラまでは行かないまでもどうも怪しい

 

ショアジギタックルも用意して試してみてもこちらもパッとしない

 

そのまま時間だけが過ぎようとしてるんで

 

 

ここでまた海快晴をチェック!

 

するとまたまたなんかすると波・風共に落ち着いてるみたい

 

というわけで移動

 

途中や誘うなところを見つけては竿を出しつつ

 

最後にここだ!

 

という場所を見つけアオリ&ヒラメタックルを持ってサーフに

 

ここは足元からドンと深くなって沖にところどころ根が点在してるところです。

 

まさにこの前堀田さんが「ヒラメイト」で府屋サーフでヒラメ・コチを

 

掛けたような場所に似てますが、

 

ここで写真を載せるとポイントを荒らされそうなんで伏せます(^^;)

 

 

 

先ずはアオリを

 

すると300mを移動する間になんと3杯も!!

 

すべて手前のカケアガリ付近

 

これが全部ラインが引っ張られるという

 

わかりやすいアタリで

 

サイズも夕べよりも一回り大きい?

 

DSC_0963.jpg

 

 

DSC_0964.jpg 

 

ここでは15㎝~17㎝を3杯 キャッチして

 

ヒラメ狙いにチェンジ!

 

ここでは完全に 炎月 投式II 30g 08T フルピンク EJ-930M と

 

 ビーチウォーカー ハウル 21g 

 

でヒラメイトを狙いに行きます!

 

沖の根回りと沖の瀬付近を集中攻撃

 

ところが思うようには行かなくノーバイトでした(/_;)

 

後から聞いた情報では

 

昨日の酒田周辺のサーフで

 

今朝もイワシがよってお祭り(シーバス)だったようです(゜o゜)

 

完全に昨日の判断が裏目に出てしまった;つД`)

 

日本海のヒラメ・・・・・

 

難しいな~

 

 

 

今回使ったルアーたち

 

DSC_0965.jpg

 

サイレントアサシン 129F ピンクバックシルバー

スピンドリフト 90HS アカキン

DUO ハウル21g ピンクレッドべりー ピンクグロー

炎月 暁月28g  ヒラメゴールド

炎月投式Ⅱ 30g フルピンク

以上 

 

 

 









釣りたい魚があり過ぎ(>_<) [エギング]


9月10日 16時~
 
約半月ぶりの釣行(^^♪
 
10㎝前後のアオリも釣れ始まってるとの話や
 
カマスも堤防などで釣れているとか
 
アオコだけど青物の情報も小耳に(^^;)
 
おまけにシーバス、キジハタもまだ居そう 
 
こうなるとアレもコレもで収拾がつかない状態
 
 
 
 
結局どれが来ても大丈夫なように準備(^^;)
 
 
いつもこれが裏目に出るんだよね!
 
 
先ずは夕マズメ
 
 
前回キジハタらしきをバラした河口周辺のテトラから
 
なんと開始数投で足元近くでバイトが!
 
姿を見せたのは日本海で久しぶりに見たヒラメ
 
 
 
 
DSC_0873.jpg 
 
 
 
 
ソゲですがこれは優しくリリース
 
 
これは幸先がいいかも(^^♪
 
 
イカ墨も付いてるんで以下も期待できるかな?
 
な~んて世の中そんなに甘くはありませんでした(/_;)
 
結局な~~~んも釣れずに区19時過ぎに近くの漁港に
 
 
ここでもまたしてもミラクルww
 
数投で餌木に異変!?
 
やたら重いけどイカのようにジェット噴射がない!
 
ただ重いだけ!
 
ゴミだと思い寄せてくると近くなってかすかに生命反応
 
ライトを着けてみるとなんと
 
タコ!!
 
 
 
 
しかし結構な重さで抜き上げるのはしんどい!
 
車にネットがあるから取ろうとした瞬間外れてしまいました(゜o゜)
 
気を取り直して本命のアオリの姿を見ることが出来ましたが10㎝弱・・・・・
 
 
後は翌日に賭けましょう(^^)
 
 
 
9月11日 5時~
 
先ず朝マズメはの前に夜中図語彙雨が何度か降ってきて
 
その度に起こされおまけに久しぶりの車泊なんで睡眠不足気味 (>_<)
 
最初はサーフでヒラメ調査
 
これは何事もなく終了
 
沖のほうで鳥山が見えたけど、船じゃないと無理なところなんで
 
「こっちに来ないかな~」て思いつつ眺めてました(笑)
 
 
続いてサーフエギング
 
こっちはシャクリ切れでゲソが付いてきましたが本体までは見ることが出来ませんでした(/_;)
 
後は磯にも行きましたがこっちも・・・・・
 
メジャーな堤防周りでようやく3杯ほどかけることが出来ました。
 
 
 
DSC_0874.jpg
 
 
 
 
でも、平日だというのにメジャーポイントは必ずエギンガーが数名居ます。
 
そしていたるところに墨跡が!
 
期待しちゃうんだけどね~
 
なかなか難しいね~
 
 
おまけにエギングをしながら ナブラや鳥山
 
 
カマスの姿や「ここにはキジハタ居ないかな~」
 
なんて考えながらやってるから全然集中できてないんだよね(^^;)
 
これからは釣り物は多くなるから困っちまうな~
 
 
次回釣行予定は今月末
 
そのころはアオリも育ってるだろうから
 
ていうか数が少なくて厳しいかな~
 
 
 
カマスも釣りたいな~
 
キジハタはもう終わりかな~
 
青物ももう少しすると本格的に狙えるかな~
 
でも、日本海でヒラメ! ヒラメの刺身食べたいな~ 
 
 
 
 
 
 
 







 シマノ セフィア エギザイル 3.0号 EG-330G

 シマノ セフィア エギザイル 3.0号 EG-330G
価格:884円(税込、送料別)





 ダイワ (DAIWA) エメラルダス ラトル 3.0号

 ダイワ (DAIWA) エメラルダス ラトル 3.0号
価格:896円(税込、送料別)













2012年新商品シマノ バンキッシュ C3000HG

2012年新商品シマノ バンキッシュ C3000HG
価格:45,792円(税込、送料別)


 
 

サーフ○○○ [エギング]

 

またしても行った来ました^^;

 

今回は日曜ってこともありどこも人だらけ・・・・・(=_=)

 

しかし福島ナンバーの車多いですね(笑)

 

 

とりあえず前回いい感触だったサーフエギングオンリー(の予定)

 

まだ暗いうちからサーフに立ってキャストを繰り返しますが烏賊さんの反応はゼロ

 

途中飽きて投式なんかを投げたりしたけどこっちも反応はゼロ

 

そんで、前回いいサイズの烏賊を上げたポイントに行ってみると・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

はいエギンガーがいっぱいでした~

 

 

 

結局またまたサーフに^^;

 

しばらくキャストを繰り返してると

 

フォールでモヤモヤっていうかグニョン!?

 

アワセてみるとまずまずの烏賊さん(ラッキー)

 

 

 

shareimage20131006_154931.jpg

 

15cmくらいかな

 

烏賊のサイズになるとどうも真面目に測らない

 

 

そのあとすぐに

 

今度はシャクリの途中で

 

 

 

ドン!!

 

ってきました。

 

 

 

 

この後事件発生

 

 

オールマイティーに使ってた’11ツインパのC3000HGが

 

しゃくると時々逆回転にww

 

どうやら壊れたらしい

 

急いで予備のリールと交換して再開

 

 

 

しばらく沈黙のランガン

 

するとフォールでまたまたモヤモヤ??

 

またしても15cmくらいを追加です。

 

そのあとはさっぱりなんで別のサーフへ

 

 

 

こっちもどうやら反応ゼロリングのようなんでこれで終了

 

でも、ここはミノーを使ってヒラメ狙いにも良さそうなんで

 

別の機会に来てみようと思います。

 

 

サーフエギング数は出ないけど?面白いですね~

 

今回はエギを引っ手繰っていかれることがなかったけど

 

これは活性のせいなのかな?

 

 

 

天気は良かったんだけどな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------

気になったのがエギンガーが入れ替わり来るけど

みんな見切るのが早いような気がします。

状況に合わせて良さ気なところでは粘るとか

サーフのようなところではランガンして回遊を探すとか

これって他の釣りにも言えるような気がするんですけど・・・・

(俺の独り言です)

----------------------------

 

 

 

ロッド

【天龍】ブリゲイド グレイス C・N・TGC87MH

リール

11 ツインパワー C3000HG

シマノ ソアレ30 2500HGS

ライン

ラパラ(RaPaLa) ラピノバXRAPINOVA Xマルチゲーム 150m 0.6号

エギ


 


まだ居てよかったよかった^^ [エギング]

 

10月2日 12時~

 

9月の最後の日曜月曜と釣行予定だったけど都合により延期

 

前線の影響で3日4日と日本海は荒れる予報

 

てことは行くのは今しかないでしょ!

 

なんか無理やりこじつけたようですが違いますからね(笑)

 

ただ2週連続でエギング大会があったもんだから

 

もしかして庄内にアオリイカは残ってねーんじゃね!?

 

って不安もありました。

 

 

 

まず初めに入ったのはサーフ

 

この時点では北西の風が少し吹いてる程度

 

ここでは初めにヒラメを狙ってみます。

 

ここは足元から急深ってほどじゃないけど深くなってます。

 

先日買ったばっかりの[DDアサシン]のチェック!

 

飛距離もまずまずだし

 

さすがディープダイバーしっかり潜り比較的スローでもしっかり足元まで泳いでくれます。

 

MDと比べると引き抵抗はありますが

 

 自分が使ってるMクラスのロッドだとあまり気になりませんね。

 

ただLクラスのロッドだとどうかは・・・・?

 

で、ヒラメは長い夏休みがまだ終わってないらしく留守でした^^;

 

 

 

 

ここでサーフエギングなるものに挑戦

 

とりあえずチョンチョン

 

そのあとティップランのようにスーッ

 

するとビューンってエギの引っ手繰るアタリが!

 

 

アワセると・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲソが・・・・・(美味しかったよ

 

高活性か?

 

なんて期待したけど後が続かなく2ヵ所目

 

こっちは完全にアオリは居ません!

 

 

 

 

3か所目(ここが今回の本命ポイント)夕マズメ~ナイトの予定なんで

 

明るいうちに入って状況把握

 

この時点でも北西の風は少し

 

墨跡もいっぱいありますね~^^;

 

開始早々アオリさんはやる気満々のようで

 

フォールでビューン!って

 

これってなかなかノッてくれないんだよね~(俺が下手なだけ)

 

 

ゲソが・・・・(ごちそうさま^^

 

で、やっとビューンじゃなくスーッてやつでようやく掛けた

 

DSC_0399_resize_20131003_141610.jpg

 

12cmくらいのアオリ

 

ここでNewRODに墨付け完了です。

 

その後もスーッでもう1杯追加

 

途中ビューンの空振りに惑わされながら徐々に薄暗く

 

 

今度はフォールでモゾモゾ

 

アワセるとドラグがジィー

 

なかなかのサイズのようです。

 

ハラハラドキドキでアオリを抜き上げ

 

DSC_0401_resize_20131003_141607.jpg

 

サイズは17cmくらいかな

 

とここでイカを締めようとイカ締めを取り出そうとしたら・・・・

 

 

カラカラ・・・・

 

 

ポチャ・・・・・orz

 

 

前回は忘れて今回は落下

 

今年ちゃんとした道具でイカ締めしてないような・・・・^^; 

 

 

 

 

 

気を取り直して 

 

次は足元のフォールでモゾモゾ

 

一瞬根掛かりかと思うほどでしたがこいつもハラハラドキドキで抜き上げ成功

 

 

DSC_0402_resize_20131003_141606.jpg

 

同じく17cmくらいかもう少しあるかな?

 

居付きだったのかな?

 

すごく濃い色でビックリ! 

 

重さはうちに帰ってから測ったら375gありました

 

モゾモゾ3度目は

 

 

 

 

 

 

抜き上げた瞬間「ポチャン」だって((+_+))

 

もっとデカイのが来そうな予感がしたんで急いで車からタモを準備して再度挑戦!

 

ところがせっかくタモを準備したのに北西の風が強くなり

 

アオリからの反応もパタリとなくなり

 

「これはシーバスが入って来たか?」なんて勝手に妄想して

 

ミノーを投げたけど空振りに終わり終了

 

 

 

 

3日 4時30分

 

夜中ゲリラ豪雨に見舞われながらの起床

 

暗いうちに昨夜のポイントへ

 

ところが予報通り北西の風が非常に強く

 

波も高くなってきてます!

 

ただ、ここは波裏に当たるんで大丈夫なんだけど風が・・・・・(=_=)

 

思うように飛ばないし、飛んでも風でエギが手前に来たり左に流されたり・・・・

 

俺がわかる範囲で風裏波裏を探し 

 

なんとか1杯だけ姿が見れましたが後は無理!

 

 

 

 

NewRODの感想は

 

今まで4.5号まで使えるHのロッドを使ってたせいもあって初めはやわらかく感じたけど

 

実はそうじゃなかったのね^^;

 

これが普通っていうかこれでも硬いのかな? 

 

でも、シャクリもビシビシエギに伝わるし操作性もグー!

 

17cmのアオリもしっかり抜きあげられた?し

 

非常に満足です! 

 

ちなみに今回はドラグ弱めの設定でやりました 。

 

 

とりあえずNewRODの墨付けも無事済んだし

 

自分の中ではベストのサイズも出たということで

 

ヨシとしますか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!?

 

 

あ”-------------っ!!!

 

そうだ今朝暗いうちから偏光は無理だから明るくなってから

 

って思ってバッグに入れてたTALEXの偏光を失くなったんだーーーーー!!

 

赤字だ(ToT) 

 

 

 

 

1.5メートル後2.5メートル
日の出/
日の入
5:36 /  17:19
満潮(時間)潮位(cm)1:43 (32) / 13:29 (36)
干潮(時間)潮位(cm)7:33 (24) / 20:09 (22)
潮汐大潮

 

 

ロッド

【天龍】ブリゲイド グレイス C・N・TGC87MH

 

 

リール

11 ツインパワー C3000HG

 

 

ライン

ラパラ(RaPaLa) ラピノバXRAPINOVA Xマルチゲーム 150m 0.6号

 

 

エギ





アオリ釣行 [エギング]

 

9月12日 17時~13日 12時

 

 

あちらこちらでいいサイズのアオリイカが上がってるとの話・・・・

 

 しかも23cmオーバーも出たとか!?

 

それを聞いたら行かないわけにはいきません!

 

ってことで、来たわけなんだけど

 

 

途中13号~113号そして7号線あちらこちらで工事!

 

片側通行で待ち時間・・・・

 

そして雨までもが・・・・・・

 

でも、庄内地方まで来てみると雨も上がってどうやら釣りは出来そう

 

 

 

テトラ帯へエントリーまずはヒラメ狙い!

 

 

 

な・なんと開始1投目テトラ際でルアー回収中にバイトが!

 

 

 

上がってきたのは

 

 DSC_0367_resize_20130913_172056.jpg

 

30cmくらいのソゲ(^^;)

 

 

そのあとは続かなくアオリ狙いにチェンジ

 

 

ほどなく1杯目を胴長10cmくらいかな

 

 DSC_0368_resize_20130913_172055.jpg

 

こっちも後が続かなく次第に雨も降ってきて終了

 

 

 

 

続いて雨が止むのを待って漁港でライトエギング

 

 

ここでも10cmほどが2杯

 

DSC_0369_resize_20130913_172054.jpg 

 

ここで12日の部は終了

 

 

 

 

続いて13日 朝5時庄内地方の某磯

 

 

ここでしものクンと合流

 

 

メジャーポイントらしくシンカーの取れたエギは落ちてるは

 

たばこの吸い殻は沢山落ちてるは

 

ラインは絡まって捨ててあるはetc

 

 

img20130913_220105.jpg

 

ガッカリします!

 

 

で釣果はというと14cmくらいかな1杯

 

 

DSC_0372_resize_20130913_172052.jpg

 

ちょっと移動して1杯

 

ここでしものクンとはお別れ

 

 

 

 

帰りながら磯場をランガンしてなぜかシャクリ切れでエギを3個もロスト

 

 

 

夕マズメにやったポイントで15cm弱の2杯上げて

 

 

ここで、アオリは終了 大きいものだけキープ

 

ざっくりと書いてしまったけど

 

シャクリ~フォールの一連の流れの中で

 

いかに躊躇なくエギを抱かせるか! ということで

 

エギングも奥が深いことを今回改めてわかりました。

 

 

 

 

 

最後にサーフで今回の裏本命のヒラメを狙うも

 

空振りに終わってしまいました(>_<)

 

  ↑ はベイト(カタクチなど)が接岸しないと厳しいかもしれませんね!

 

やっぱり太平洋のように放流してなく個体数が少ないから

 

ベイトで左右されるのは大きいのかもしれません。

 

もう少ししたら寄ってくることを期待しましょう!

 

 

 

 

タックル  

    ロッド   天竜キャトルスティックCSS82H

    リール 11ツインパワー C3000HG

     ライン  RAPARA ラピノバX マルチゲーム0.6号 


     ロッド  グラファイトリーダー フィネッツァ トレンタGOFTS-832L-T

     リール  シマノ ソアレ30 2500HGS

        ライン  RAPARA ラピノバ-X 0.6号 

 







アオリ調査?? [エギング]


8月29日 庄内地方 AM5時~12時
 
 
最近になってカマスの釣果も聞こえてきたんで
 
去年は空振りに終わったカマス&キジハタ狙いに行ってみますか! 
 
ってことで来てみたわけなんだけど・・・・・
 
 
以外にうねりが入ってきててテトラの上だと1歩下がらないと出来ません(>_<)
 
 
 
最初に入ったポイントでは・・・・・・ ×
 
次にメジャーな漁港に行ってみることに
 
とりあえず地磯絡みのところでまずはライトタックルでカマスを!
 
 
 
ところがサヨリとフグの群れしか見えましぇん
 
 
そこで タックルをそのままで2号のエギをセット(偶然入ってた(笑)
 
 
 
すると~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんと足元に見えイカ発見!!
 
 
 
エギをチョンチョン^^
 
 
見事に抱いてくれました(笑)
 
 
 
 
 
 
img20130829_183747.jpg
 
  
サイズはまだまだだけど今季初のアオリです^^
 
 
 
これで気を良くしてしばらくやってみたけどうまくノセられないままキジハタ狙いにチェンジ
 
 
 
でも、こっちはまた考えが甘かったようで ×
 
 
 
海水温が異常なほどに暖かくて
 
 
 
ルアーやエギが暖かくなって帰ってきました^^;
 
 
 
今度はカマス釣るぞ~~~~! 

 

 

 

タックル

  グラファイトリーダー フィネッツァ トレンタGOFTS-832L-T

  シマノ ソアレ30 2500HGS

    RAPARA ラピノバ-X 0.6号 

 

 

 

 


初エギング 第2部 [エギング]



第2部の始まりです!
 
 
 
 
 
 
 
沖の回遊狙いで、今日が本番だよ」というしも氏の言葉に期待を胸にいざ!





ところが海況が思わしくありません(>_<)




北西からの波に対して南東の風?


風と波が逆




釣り座が限られる中地磯にて開始




間もなくなんとロッドに重みが!




まさかのファーストヒット!


DSC_0350.JPG

その後は音信不通でポイント移動




次に入った漁港では


なんと2キャスト目で



ズン!


まさかまさかの本日2杯目をキャッチしちゃった[黒ハート]


DSC_0351.JPG

でも、後が続かなくまたまたポイント移動




ここでしも氏は所用のために終了



ナイスなガイドありがとうございました!



感謝感謝です。






続いて3か所目


このころになると北西の波と風が一緒になってきて徐々に波が高くなってきて



これまた厳しい状況




とりあえず追い風を利用してフルキャスト!




沖目でまさかの



ズン!




その次は足元で



ズン!




またまた沖で



ズン!




と3杯もキャッチ

DSC_0352.JPG

他にラインを持って行かれたのに乗せられなかったやつと


しっかり重みが乗ったのにバラしたのもありました。
 
 
 
 
 
 
計5杯 





初めてにしては出来過ぎた結果に本人が一番驚いてるんですが



これってハマっちゃっていいんでしょうか?(笑)



つうかハマりますね!
 
 
今回の釣行で親切丁寧なガイドをしていただいた しも氏
 
 
そして俺の無理な要望に笑顔で餌木を選んでくれたANGLERS PLAZA 岸波の店長
 
 
この場を借りてお礼申し上げます。
 
 
ありがとうございました。
 
またよろしくね(^_-)-☆



 タックル
 
ロッド   天竜 キャトルスティック832H
 
 

【リール】シマノ:ツインパワーC3000HG (11モデル) 【スピニングリール】【送料無料】








タグ:エギング

初エギング第1部 [エギング]


前々から気にはなっていたんだけど
 
今回人生初のエギングに行ってきました。
 
 
しかもしも氏のガイド付きという贅沢な今回の釣行結果はどうなることやら^^ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
途中で7号線を走ってると目の前を黒い物体が横切って行くではありませんか!
 (大須戸付近)
 
一瞬  「??」
 
 
 
 
 
 
1m~1.5m程の子熊です!
 
 
久しぶりに見る生の熊に一気にテンションが上がって眠気も吹っ飛びました~
 
 
 
 
 
前置きはこのくらいにして本題に行きましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 DSC_0349.JPG
 
 
 
 
 
まずは夕マズメから現地入りしてレクチャーを受けながら始まったものの
 
 
足元のは5cm程の豆鯵がたくさん群れてますww
 
 
 
言われた通りロッドをしゃくるんだけど
 
 
足元が気になる~ 
 
 
だって時々カマスが1匹鯵を食べにやってきたり
 
 
ソゲが中層をひらひらと泳いでたりと
 
 
そっちばっかり気になって遂にはライトタックルも登場
 
 
 
こうなると収拾がつかなくなり結果は・・・・・・
 
 
 
 
×
 
 
 
 
 第2部に乞うご期待!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エギング ブログトップ
魚拓ッキーhttp://www.gyotacky.net/index.html