So-net無料ブログ作成
検索選択

これを待ってました! ['15フラットフィッシュ]


10月27日    8:30~17:00
 
 
 
ヒラメ調査という仕事?(勝手に決めつけてますが)
 
 
先ずは干潮からの上げ狙いで入ったサーフは地形変化も乏しくノーでした。
 
 
続いてチョットだけ立ち寄った根絡みのポイントもノー!
 
 
そして昼から上げ一杯までは先日のポイントへ
 
 
ミノーで反応がなかったから熱砂 スピンビーム クリアピンクイワシにチェンジで沖目を
 
その2投目
 
ゆ~っくり巻気のストップ&ゴーで
 
 
 
 
 
ゴツ!
 
 
 
 
 
 
 
「居たじゃん!」
 
 
しかも普通にミノーで届く距離に(^^;)
 
 
 
 
 
DSC_0364.JPG 
 
 
ソゲだったので写真だけとってリリース
 
 
それならばと MD−NA エロピンクに替えてみると~
 
 
 
DSC_0365.JPG
 
 
 
 
やっぱり居ました(^^♪
 
 
 
今度は足元で回収直前に
 
 
ルアーの下から茶色い物体が( ゚Д゚)
 
 
次の瞬間ロッドは絞り込まれました!
 
 
これもソゲでしたがいいものを見させてもらいました(^^♪
 
 
DSC_0366.JPG
 
 
 
 
今度は久しぶりにワームをと思い使ってみると
 
 
これも足元まで来たワームに後ろから茶色い影が!
 
 
しかもさっきよりデカいΣ(゚Д゚) 
 
 
一気にビューッっと現れ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
パクッ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
後は一気にのロッドが絞り込まれ
 
 
 
 
 
 
DSC_0370.JPG 
 
 
 
満足の1枚です(^^♪
 
 
 
どうもピンクやオレンジに反応かいいようなので
 
 
炎月 投式 フルピンクも試したら見事に沖目でヒットしましたが生憎バラシてしまいました(>_<) 
 
 
 
そして下げはじめは
 
 
沖に沈みテトラや根が点在するポイント
 
 
 
ここはスピンブリーズのカウントダウンで根の上すれすれを通す作戦
 
 
これも2投目で見事に答えが返ってきました!
 
 
1度バイトがあってバラシ
 
 
そのまま巻いててるとすぐにまたバイト!
 
 
これもまずまずのサイズ(^^♪
 
 
 
DSC_0379.JPG 
 
 
後ここで試したかったのが 
 
 
 
 
この2つを交互に試してたら
 
 
またさっきバラしたところで
 
 
 
 
 
 
ドン!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これはグングンて元気がいい♪
 
 
姿を見せたのはビール瓶クラスといってもいいアイナメ
 
 
 
DSC_0383.JPG 
 
 
もしかしてさっき最初にバラシたのはコイツかもしれない(^^;)
 
 
その後も色々コースを変えてまんべんなく探ったけど 
 
 
 
反応もなく薄暗くなってきたところで終了
 
 
 
今回祭りみたいになってけど、例年よりも時期が遅いような気もするし
 
 
サイズもイマイチ上がってない!
 
 
根回りのところももっとバイトが出てもおかしくないんだけどね~ 
 
 
やっぱり今年はちょっと遅れてるというかなんかいつもと違う!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
潮汐(相馬)  大潮
 
 
満潮      03:23    15:07
 
干潮     09:17     21:46
 
 
ヒット時間
    
    ソゲ1   12:49
 
    ソゲ2   13:04
 
    ソゲ3   13:39
   
    53㎝   13:59
 
    48㎝   15:27
 
    アイナメ  15:47
 
 
タックル
 
 
 
    07ステラ3000HG
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 














 
 
 
 

厳しかったな~ ['15フラットフィッシュ]


10月24日  5:00~15:30 仙台方面~相馬
 
 
6月の実釣会以来の仙南サーフ
 
 
噂では地形・釣果共にパッとしてないとのこと
 
 
それでも俺は行く!
 
 
 
 
 
『砂道』の幸村さんと現地で合流
 
 
彼は先に来ててマゴチをキャッチしてたらしいがその後は何の反応もないとのこと
 
 
ブレイクが遠くジグでの釣りに偏りそう
 
 
そこで出てくるのは先週の実釣会でも活躍した
 
 
 
干潮までやっては見たけど反応もなくポイント移動
 
 
幸村さんに次のポイントを案内されて彼とはここで解散
 
 
先ほどのところよりも若干水深がありそうです。
 
 
上げはじめ弱い離岸を粘ってみたけど
 
反応がないからランガン作戦
 
 
すると ブレイクのちょっと手前で
 
 
 
 
 
 
ゴツ!
 
 
 
 
 
 
 
 
っと硬そうなバイト
 
 
手ごたえからキーパーサイズ(^^♪
 
 
慎重に寄せてたら波に巻かれてフックオフΣ(゚Д゚)
 
 
その後ノーバイトで3か所目
 
 
 
こちらは釣り始めたあたりから波が高くなりはじめ釣りづらくなったので
 
そんなにやらずに4か所目に移動(^^;)
 
 
ここからは下げはじめを狙って
 
 
熱砂スピンドリフト90HS をメインにやってみたけど反応がなく
 
 
どこからともなく濁りが・・・( ゚Д゚)
 
 
そこで炎月 投式II 30g ヒラメゴ−ルド に交換後の2投目
 
 
まさかの
 
 
 
 
 
 
 
ゴン!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
濁りが入ってきて集中力も切れ飽きてきたろころでのバイト
 
 
半信半疑のアワセからおいアワセを2回入れて
 
 
姿を見せのは納得のサイズ
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_0354.JPG
 
 
 
 
 
最近ソゲが続いてたから嬉しい1枚
 
 
2枚目もと思い粘ってみたけど眠いし疲れたしで終了しました。
 
 
今年はなんかヒラメの接岸してる個体数が少ないような気がする
 
後2ヶ月どうなることやら
 
 
 
 
 
 
 
DSC_0360.JPG
 
 
 
潮だまりに入れてたら砂に埋まって隠れてました。
 
 
 
 
 
潮汐(宮城県 閖上)
 
    満潮   00:48   13:53
 
    干潮   07:26   20:16
 
 
ヒット時間    15:20
 
 
 
 
 
DSC_0356.JPG 
 
 
 
タックル
 
 
     10ステラ4000XG
 
 
 
 
 
 
 







 
 

実釣会&ミニトーナメント ['15フラットフィッシュ]


10月18日  4:30~  勿来
 
 
期待と不安のミニトーナメント
 
 
去年のミニトーナメントも波が高く非常に釣りづらい状態での開催
 
 
今年も負けじと波が高めです(^^;)
 
 
DSC_0337.JPG 
 
 
 
となると波を少しでもかわせる場所を選ぶしかないですね。
 
 
というわけで、沖テトラがあるポイントで粘る作戦
 
 
1445121326694.jpg 
 
 
ちょうど先日俺のお気に入りポイントを案内し釣友(M君としましょう)も入ってる!
 
 
そして弱いながらも離岸が出来てて手前もそこそこ水深がある。
 
 
 
先日一緒にやってみて彼のヒラメ釣りのセンスに魅かれ
 
「こいつならなにかやりそう!」
 
 
と踏んで一緒に粘ることに
 
使うルアーは引く折が出てゆっくり引いても泳いでくれる
 
 
 
ちょっとの間M君が場所を離れれ間に
 
 
なんか少し重たいけど生命反応が感じられない
 
「ゴミか? それともテーリングか?」 
 
なんて考えながら巻き上げてくると
 
 
ルアーには木の葉が(笑)
 
 
 
DSC_0339.JPG 
 
 
いや可愛いソゲが付いてました(^^;)
 
 
コイツしっかりと口に掛かってまして
 
 
たぶんこの波だからバイトがわからなかったんだと思います(^^ゞ
 
 
 
そして肝心のM君はというとそこし離れた場所でマゴチ
 
 
後は俺がソゲを釣った場所で
 
調度し止まりのタイミングで朝食を買いに行った隙に
 
 
46㎝のヒラメを釣って見事優勝
 
 
やっぱり持ってますね~
 
 
 
DSC_0349.JPG 
 
 
まだまだ若いお兄ちゃんだけど彼は伸びますね♪
 
 
これからが楽しみだ(*^^*)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
潮汐 (小名浜)
 
   満潮    07:32  17:52
 
   干潮    00:31  12:26
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







received_454960578016154.jpeg

 

 

FB_IMG_1445156744667.jpg 

 

 

 

 



下見と実釣 ['15フラットフィッシュ]


 
10月14日   9:30~14:30
 
 
16日に釣友が遊びに来るということなので
 
俺のお気に入りポイントの調査に!
 
 
1ヶ所目
 
少し高台から覗いた海は何故か濁りが( ゚Д゚)
 
 
波はそんなに高くないのになぜ!
(後から聞いた話では前回の台風後に濁ってからなかなか取れてなかったとのこと)
 
 
DSC_0331.JPG 
 
 
とりあえず初めて見たけどどうにも・・・・(^^;)
 
 
そこへルアー射程距離にベイトの影が♪
 
 
すかさずキャストルアーにゴツゴツとベイトが当たるけど
 
肝心のベイトがフックに掛かってこないから正体が不明
 
 
 
そんなことしてるうちにまさかのバイト
 
 
エラ洗いしたんでシバスだってわかってけど
 
掛かりどこが悪かったようで手前まで寄ってきたのに
 
エラ洗いでフックアウト
 
 
 
でも、続けざまにヒットしてこいつは何とかズリ上げ出来ました。
 
 
 
DSC_0333.JPG 
 
 
セイゴってとこですかね
 
 
他にもベイトの塊が何ヶ所にもあっていいカンジなんだけど
 
肝心のヒラメは・・・・
 
 
 
次のお気に入りポイントも回ってみたけど
 
 
こっちも濁りが・・・・(^^;)
 
徐々に北風が強くなってきて釣りづらく
 
ほかに数か所回ってみたけど濁りが残っててヒラメはノーバイトで当日を迎えることに
 
 
10月16日  9:30~17:20
 
 
釣友を迎えての釣行
 
 
まずは先日ベイトの居たサーフから
 
濁りはだいぶ取れてきてるんで期待は持てそうだったんだけど
 
今度は波が高くなってきてなんとも・・・・
 
 
 
DSC_0334.JPG 
 
 
ベイトが居た日から丸1日しかたってないからもしベイトに着いてたら居残りの個体も居るだろうと思って
 
 
キャストしてみたけど結局ノーバイト!
 
 
 
2か所目
 
ここも濁りがだいぶ取れてていカンジ♪
 
 
でも、期待に反して魚からの反応はゼロ
 
 
諦めかけてた時に待望のヒット!
 
 
 
DSC_0335.JPG 
 
 
サイズは少し可愛いけど貴重なヒットこれで流れに乗れるか!
 
 
そうは行かないようで夕マズメに去年の座布団ポイントへ
 
 
ここなら必ずいい答えが出ると踏んでたけど
 
 
そう上手く行ってくれるわけもなく終了
 
 
でも、番外編として釣友に素晴らしいゲストが来てくれました(^^♪
 
 
 
New Image (2).jpg 
 
 
ま、リリースしましたがね(^^;)
 
 
急激な水温低下が原因なのかもしれないですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










荒れ前の一発 ['15フラットフィッシュ]

 

 

10月1日  10:00~13:30 宮城県南~相馬

 

 

 

 

急速に発達する低気圧で次第に風が強くなり海は荒れるとのことなので

 

その直前にいい思いが出来ないかと行ってきました。

 

 

いつものようにデイゲームなんだけど、

 

最初に入ったのは 県南サーフ

 

 

 

DSC_0257.JPG 

 

釣りを始めるくらいから徐々に風が強くなりつつあって

 

ミノーじゃ思うようにコントロールできない(/_;)

 

 

そこで出てくるのが熱砂 スピンビーム ブルーキャンディスピンビーム

 

 

弱い離岸が出来てたんでそこを狙うべく登場 

 

 

正直言ってまともに使うのこれが初めてかもしれない(^^;)

 

ロッドが906Lなんでフルキャストは出来ないけど充分な飛距離を出してくれます。

 

そして最初の一投目

 

ファーストブレイクに差し掛かったときに

 

まさかの

 

 

 

 

ドン!

 

 

 

「この距離ならスピドリでもイケたな」 

 

なんて思いつつ無事ランディング

 

 

 

DSC_0255.JPG 

 

 

ジャスト40のヒラメ

 

 

その後は段々風が強くなってきて波も上がってきたので

 

 

強制終了

 

 

しかしここの場所はいつも言い条件の時に当たらないな!

 

 

波裏を求めての2か所目は相馬の某所

 

 

ここでは開始早々

 

 

5㎝ほどのカタクチがかかってきたし

 

 

DSC_0259.JPG 

 

 

波打ち際にも自爆のカタクチが数匹打ち上がってたんで

 

期待しましたが、まさかの空振りΣ(゚Д゚)

 

仕方がないので仕事に戻りましたとさ(笑)

 

 

 

 

 

潮汐(相馬) 

 

中潮   満潮   05:42   17:14

      干潮   11:28

 

 

 

DSC_0256.JPG 

 

ヒット時間  10:17 

 

タックル 

 

 

DSC_0098.JPG 

 

   オシアAR-C S906L

   07ステラ3000HG

   パワープロZ 1.2号 

 

 

 

 

 

 














魚拓ッキーhttp://www.gyotacky.net/index.html