So-net無料ブログ作成
検索選択

中深海鯛ラバゲーム [オフショア]

 

 

8月21日   8:00~15:30

 

 

今度はオフショア編です。

 

 

いつもは準備が遅くてバタバタするけど

 

今回は早めに来て準備を済ませてたから余裕です(笑) 

 

 

今回もポイントは100mオーバーの場所から始めるみたい(^^;)

 

 

途中サワラのナブラを発見してためしては見たけど無反応;つД`)

 

 

最初のポイント到着後ジギングから始めたけど何故かもたつく俺(^^;)

 

 

そんなのも気にせず釣果を上げる他2名(下さん、りゅうさん)

 

 

 

160gのジグでも3回くらい巻き上げると既に200m位流されでしまう

 

 

その都度拐取して落としなおすんでは流石にバテてしまうってことで鯛ラバにチェンジ

 

 

 

しかも秘密兵器の150gのタングステンヘッドを投入

 

 

そのおかげもあって

 

 

とりあえずお土産確保 

 

 

 

DSC_0132.JPG 

 

 

 

その後少し浅場に移動したけどイマイチだったんで

 

 

鯛ラバを回収途中で何故か丸々と肥ったワラサ

 

 DSC_000001_1.JPG

 

これはドラグを少し緩めにしてせいもあるけど、かなり楽しめたよ(^^♪

 

 

 

 

 

またまた移動してからは結構連発して

 

本ぶりの雨になったところで沖上がり

 

 

なんだかんだでマダイ5枚・ハナダイ1枚・ワラサ2本・沖メバル1つ

 

 

DSC_0135.JPG 

 

と充分すぎるお土産がが確保できました。

  

途中10㎏弱クラスのマグロのボイルも見てミノーとキャストしたけど見抜きもされなかった;つД`)

 

 

でも、今回も楽しいオフショア釣行が出来てよかった。

 

 

あ!  ライトタックルでは100mオーバー厳しいからタックル見直さなきゃ 

 

 

 

 


久しぶりの庄内ヒラメ ['15フラットフィッシュ]


 
8月21日  5:00~6:30 庄内方面
 
 
久しぶりの公認な釣り
 
 
メインはオフショアなんだけど、どうせ行くならマズメはショアでヒラメを!
 
 
 
でも、家を出発して20分ほど走ったころ
 
 
 
 
 
 
 
 
「あ”!!  
 
 
 
VR忘れた!!Σ(゚Д゚)」
 
 
 
 
 
 
 
 
ここで戻るのも時間がもったいないからオシアAR-Cで勝負
 
 
 
 
 

この時期は水温もかなり高いから少しでも水深があるところを
 
 
てことで向かった先は温海の超メジャーポイント
 
 
 
 
 
 
DSC_0129.JPG 
 
 
 
水深は深いところで5m~7mくらい
 
 
 
ところが回収したルアーは結構温い(^^;) 
 
 
スピドリをスローにやってましたがまさかの根掛りでロスト
 
 
この時点で完全に諦めモード 
  
 
 
そこで、頼みの綱の炎月 投式に替えてしばらくやってると
 
 
巻きでまさかのバイト( ゚Д゚)
 
 
 
10m位沖から波乗り状態だったのですぐにソゲとわかったけど
 
 
貴重な1枚をキャッチ出来ました(*^^)v
 
 
 
DSC_0128.JPG 
 
 
 
でも後が続かなく
 
 
結局炎月も2個ロストして集合時間にはまだ早いけど終了しました。
 
 
 
この後はオフショア編に続きます 
 
 
 
本日使用のタックル
 
 
 
 
DSC_0896.jpg
 
 
 
オシアAR-C S906 s906L
 
 
10ステラ4000XG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




 
 
 

思わぬ外道( ゚Д゚) ['15フラットフィッシュ]

 

 

8月12日 11:00~15:00?

 

いつものように時間が取れたので海へ

 

 

今日は波というかうねりが残ってて釣りづらいのはわかってたんですが

 

 

そんな中でも比較的楽に出来そうな場所を

 

 

釣りはやりやすくていいんだけど魚からの反応が全くといっていいほどない!

 

唯一あったのがマゴチらしきあたりが一回

 

 

そうこうしてるうちにようやく沖目でフォール中に

 

 

 

 

 

 

コツコツ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラインを引っ張るようなバイトが!

 

 

たぶんマゴチだろうと

 

一呼吸おいてからアワセてみると

 

 

かなりの重量感が!

 

 

「これは座布団か!?」 

 

 

その数秒後

 

 

  ・

 

 

 

  ・

 

 

 

 

  ・

 

 

 

 

ジーーーーーッ!!

 

一気にラインが!出て行ったしまったww

 

 

「やべ! これはヒラマサでも掛けたか?」

 

 

なんて思いながら下巻が見えてきてたのでラインにあまり負担を掛けないように

 

 

とりあえず走るだけ走らせて止まった瞬間

 

 

って下巻のかなり出てしまってた( ̄▽ ̄)

 

そこからPEの結び目が切れないことを祈りながら回収に

 

 

巻いたり出されたりしながらも

 

 

どうにかメインのPEを巻き込んできたんでそこからはドラグを絞めて一気に勝負に

 

 

意外にすんなり寄ってくる魚に

 

 

「これってヒラマサ?」

 

 

なんて「?」を抱かせながら寄せてくると

 

 

何やら見慣れない姿の魚が・・・・・

 

 

話には聞いていたけどまさか俺が釣ってしまうとは!

 

 

 

DSC_0110 (2).JPG 

 

 

ゆうに1mはありそうな鮫Σ(゚Д゚)

 

 

バラシてもいい覚悟でスマホを取り出し動画を少しだけとる余裕を見せつつランディング

 

 

ところが、1m以上ある魚が入る網の深さもなく

 

 

 

何度目かでどうにか無理やりズリ上げるところまで来たんだけど

 

 

重すぎで一人じゃ抜き上げられずに

 

 

ネットから落ちてしまい海に帰っていきました。 

 

 

 

フックを見てみると1本は延ばされ1本はラインから切れてました。

 

 

DSC_0096.JPG 

 

 

これは紅牙用のフックでサイズもLで太軸だったんだけど

 

 

たぶん抜き上げの時にどちらもなったんでしょうね。

 

次からはギャフも常備しなきゃダメかも(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 本日使用のタックル

 

DSC_0098.JPG 

 

オシアAR-C s906L

 

07ステラ3000HG

 

リーダー  サンライン20℔

 

PE   パワープロZ 1.5号 

 

 

 

 


タグ:
魚拓ッキーhttp://www.gyotacky.net/index.html