So-net無料ブログ作成

アウェイの洗礼 [釣れない]


8月23日3時~15時
 
 
 
FB友達の通称越後に兄さんと初顔合わせ
 
 
そして初めてのポイント
 
 
彼は上越で俺は福島
 
中間地点というと新潟付近かな?
 
 
というわけで 
 
 
 
3時に新潟の本間釣具店で待ち合わせ
 
 
この時点ではいい雨が降ってました(^^;)
 
 
 
そして目的のサーフへ!
 
 
 
DSC_0853.jpg 
 
 
雨が小降りになるのを待ってスタートしたのですが
 
 
若干の濁りと予想以上の遠浅に二人ともお手上げ状態
 
 
だって現場に持っていったのは重めのルアーしか用意してなかったんだもの!Σ(゚Д゚)
 
 
 
 DSC_0854.jpg
 
 
 
 
 
そんな中でも彼はしっかり結果を出してくれました!
 
 
素晴らしいです!
 
 
サイズへ別ですがね(笑)
 
 
 
 
で、肝心の俺はというとワームを使ってどうにかバイトは取れたものの
 
 
キャッチまでには至りませんでした(/_;) 
 
 
 
次の場所に移動しては見たもののこちらも似たような感じで早々にリタイヤ
 
 
 
かなりしょっぱいラーメンを食べて解散となりました。
 
 
 
 
このままでは引き下がれなかったので
 
ポイント散策しながら帰りがてら岩船のサーフに立ち寄り最後の悪あがき
 
 
ところがこちらは濁り・海藻・うねりに悩まされ
 
 
マゴチや隠れ本命のキジハタの姿を見れずにGIVE UP;つД`)
 
 
まだまだ修行がたりね~な~ 
 
 
 
というわけで写真すら撮る余裕もありませんでした(>_<)
 
 
次はもっといい時期に訪れたいと思います。
 
 
越後の兄さんお疲れでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お盆休み ['14フラットフィッシュ]


8月17日 15:40~
 
 
お盆休みを早めに切り上げて仕事を開始
 
それは、19日の午後から20日にかけてと23日日本海の遠征があるからです(^^;)
 
 
 
でも、今日は残りを少しと最後の仕上げをやって終わりなんで3時前には終わってしまいました!
 
 
毎度のことだけどこのまま帰るにはもったいないんで現地調査(^^♪
 
 
13日の座布団ポイントは外して別なところにエントリー
 
 
でもなぜか釣れてきたのは
 
 
 
 
DSC_0844.jpg 
 
 
 
チビマゴチと
 
 
 
DSC_0845.jpg 
 
 
ショゴ
 
 
今年初物です(笑)
 
 
そしてしばらく粘ってみたものの気配がないんで
 
 
結局前回の座布団ポイントへ
 
 
 
ところがこっちも気配がない!
 
 
最後の最後に
 
 
 
フォールで
 
 
コツ!
 
 
思いっきりアワセると
 
 
 
DSC_0847.jpg 
 
 
ミノーと同じくらいのソイが付いてましたΣ(゚Д゚)
 
 
これにて終了~
 
 
今回はヒラメさんはお盆休みだったようです(^^;) 
 
 
 
そして19日20日の釣行ですか?
 
 
 
 
日本海に沈む夕日はキレイでした(●´ω`●)
 
 
 
DSC_0848.jpg 
 
 
 
 
今回使用のタックル
 
 
 
 10573342_522717347874788_301932875_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 










ついに!Σ(゚Д゚) ['14フラットフィッシュ]


 
8月13日
 
 
え~!
 
 
昨日の雨で仕事が予定よりも進まなかったため14時まで強制出勤(^^;)
 
 
 
 
からの~
 
 
 
釣り!(笑)
 
 
 
でも、現場から見える海は
 
 
 
時折堤防を越えるほどの波しぶきが上がってますので
 
 
 
ポイントは前日と同じ場所!
 
 
ただ今日も南南東の風が吹いてるので苦戦は強いられそうです。
 
 
昨日同様
 
 
 
これ1本で勝負しましょう(笑)
 
 
 
 
 
 
そして早巻のストップ&ゴー 
 
 
開始すると、あとから投げ釣りのおっちゃんたちが3人ほど(^^;)
 
 
昨日も叩いてるということもあるんで
 
 
風をうまく使ってトレースコースを変える作戦で!
 
 
たとえば一番南側のテトラに立って北東のほうへキャストをするとか
 
 
そうすれば飛距離もでてラインも昨日とは違うようになりますね(^^)
 
 
それをやって数投目
 
 
早巻で引いてるルアーに
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ドン!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
と重いバイトが!
 
 
重量感があるけど昨日のサイズくらいかな?
 
 
なんて思いながらやりとりして姿を現したのは
 
 
60はゆうにありそうなサイズww
 
 
55㎝のタモにようやく収まり
 
 
採寸してみると~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジャーン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_a0831.jpg
 
 
 
ここにきて念願の記録更新(1㎝だけですが)
 
 
実を言うとサイズを測るまで70は超えてないと思ってました(^^;) 
 
 
 
 
このランディングからの一部始終をな、なんとナオさんが盗撮してました(笑)
 
 
ここでもうすでにおなか一杯になった俺はマッタリと他をチェック
 
 
 
すると今度は足元で(^^;)
 
 
 
DSC_a0838.jpg 
 
 
 
コイツはさっきのに比べたらソゲのようでしたがサイズは48㎝
 
 
この一枚を追加して本日の打ち止め♪
 
 
 
たった1㎝ですがようやく記録更新が出来てよかったです!
 
 
 
今度はキープできてサーフからの記録更新を目指して頑張ってみようと思います!
 
 
今回使用のタックル
 
 
10573342_522717347874788_301932875_n.jpg 
 
 
 
オシアAR-C S906L
 
ステラSW4000HG 
 
 
 
 
 
DSC_a0832.jpg 
 
 
 
ヒット時間    15:40
 
 
 
サイズ   71cm  4kg弱
 
 
 
 
タイドグラフ
 
 
中潮 
 
 
満潮    4時45分   17時45分
 
 
干潮   11時24分   23時45分 
 
 
 
 
 
 
 
 
 









 
 
 

雨の火曜日~♪ ['14フラットフィッシュ]


8月12日
 
え~天気予報では夕方から雨の予報。。。
 
 
何とか仕事は出来そう! 
 
 
 
 
 
 が! 
 
 
 
 
 
 
 
 
11時過ぎからすでに雨が・・・・<`ヘ´>
 
 
 
とりあえず13時まで待ってみましたがやむ気配もないので 仕方なく撤収
 
 
 
そして向かった先は海!
 
 
海の近くの現場なんだもの(笑)
 
 
 
波も若干高めなので波の影響の少ない場所を選んでエントリー
 
 
南南東の風が強く釣りづらいんですが
 
何とか開始
 
 
ルアーはいつもの
 
 
 
そして最近巷ではジグヘッドの早引きなるものが流行ってるようなので
 
 
マネて高速ストップ&ゴー(水深があるため)
 
 
 
水色もいいカンジで期待がもてそう♪
 
 
でも、風の影響でなかなか思ったようにルアーを通せません 
 
 
ほどなくして着底から最初の早巻のフォールで
 
 
 
 
ガッ!
 
グングン
 
 
 
アワセてみるとなかなかの重量感
 
 
これはデカいか!?
 
 
期待を胸に上がってきたのは50㎝2㎏弱のコイツ
 
 
 
DSC_08240.jpg
 
 
エラのところにスレ掛りしてたから重かったようです(^^;)
 
 
 
すぐ後に今度は手前で
 
 
 
 
 
ゴン!
 
 
 
コイツもまずまずの重さがあるですが・・・・(^^;)
 
 
姿を見せたのは
 
 
 
DSC_08250.jpg 
 
 
またしても同サイズのこの方
 
 
「これは時合い突入か!」
 
 
と思ったものの
 
 
やはり風の影響で飛距離も出なくうまくルアーが流せないので
 
ここで終了~
 
 
 
久しぶりの雨の釣りだったけど
 
 
50が2枚も出て大満足でした(^^♪
 
 
本日使用のタックル
 
 
10573342_522717347874788_301932875_n.jpg 
 
 
オシアAR-C S906L
 
01ステラSW4000HG 
 
 
 
0.jpg 
 
 
 
 






魚拓ッキーhttp://www.gyotacky.net/index.html